あなたの人生を応援するウェブマガジン!

出産!40歳、、幸せと不安・・・ 年齢を重ねた強い母親の子育ては

スポンサーリンク

image1

40歳からの出産と子育て

40歳という年齢は女性としては、仕事もバリバリこなせて意欲ある女性が多いですが、出産となると

「節目」というか40と言う数字がとてもリスクがあるように思えてきますよね。

初産の高齢出産の年齢は35歳といわれていますので、40歳ともなれば高齢も高齢というイメージにもなり出産に対しての不安も大きくなりますね。

40歳までに妊娠しなければ諦めるといった方も多いのではないでしょうか。

出産のリスクと出産後に始まる子育てのリスクを考えると自信がなくなったり出産に対して不安と向き合い考える年齢でしょう。

40歳で出産すると、どのような悩みがあり、どのような喜びがあるのでしょう。

いろんな角度から考えてみました。

若々しさと知恵を持つ母親に

出産は命を産むだけあって、とても体力を使いますし、妊娠中の体には色々な負担がでてきます。

なので40歳といえども体力的にも精神的にも若く健康でいることが第一だと言えるでしょう。

40歳での出産は30代では思いもしなかった不安を考えてしまい「40」という節目で高齢出産もこれがラストチャンスくらい思ってしまう人もいるでしょう。

流産の確率や染色体異常の確率が高くなるとも言われますし、出産時の体力も心配されますよね。

でも出産をしようと決めた時点で、ある程度のリスクはクリアしようと思っているのではないでしょうか。

40歳で妊娠する確率はかなり減るといわれるのに妊娠できたという事は何かの縁とも思えますよね。

旦那様とも40歳という年齢で子供を産み育てて行く人生をスタートしようと思えるのも素晴らしいことではないでしょうか。

若い内に子供を授かった人達は熟年離婚に踏み切る人も多い年齢ですから・・・汗

子供と共に若々しく楽しい家庭を作ろうと思えて幸せな気持ちでいられるのは羨ましいことです!

40歳で出産をしようと考える女性であれば何か希望や力もみなぎっていることでしょう。

気持ちを若く持って子供が幼稚園や学校に行く頃にも若々しくいられるよう自分磨きも忘れずにいたいものですね。

しかし・・・子育てって子供が動きだすと振り乱して追っかけたり、自分にかまってられなくなるんですけどね・・・笑

でも子供の友達のお母さん達も若い人達が多くなるので、かなり影響を受け若々しさと年齢を重ねた考え方もできるので子育てを頑張る40代って、とても魅力的に輝けることではないでしょうか。

可愛いすぎる子育ての落とし穴 

image2

40歳で出産となると40代で孫ができる人もいてますので、それが我が子となると、遅くに授かった事もあり精神的な落ち着きもあり、どこかしら孫感覚のように我が子を甘やかしてしまうお母さんも見られます。

嫌な事が我が子にあると異常なほど心配したり、子供を守りすぎたりしてしまうこともあるでしょう。

知恵も精神的な強さもある年代ですから守る事に重点を置いた子育てになってしまうのでしょう。

公園で遊んでいても好き放題している我が子に注意しないなど、甘やかしが重なれば重なるほど子供が成長した時に親の言うことを聞き入れなくなってしまうでしょう。

注意しない親って、どの年代でもいてますけどね・・・笑

親子の年齢差も大きくなりますので子供との感覚のズレから心配が大きくなって「理解してくれない親」にならないように気をつけなければいけませんね。

昭和の時代では、デザインで破れているズボンが普通に破れていると思って母親が縫ってしまったり 笑

現代の親世代はそこまでないでしょうが、これから先の若者にはどんな流行が、やってくるかわかりませんから理解できないなら、だまっておくとか工夫しないといけませんね・・・汗

目の中に入れても痛くない!いや、本当に入れちゃいそう!なくらい可愛すぎて仕方なくても、やっていい事いけない事はしっかり伝えて、その時ばかりは我が子がしっかり考えられる立派な人間になれるようにと子育てを楽しんでいくといいですね。

40代の出産は諦める人も多い

40歳で出産する女性のお話をしましたが、逆に残念なことに40代で2人目3人目の妊娠は中絶する人が増えていると言われています。

経済的な理由や出産に対するリスクだったり1人目との年齢の差があり1からの子育てを考えての事だったりするようですが、中絶といてもリスクを伴いますので妊娠に対しては可能性があるかぎり、きちんと考えていかないといけませんね。

40歳で出産、幸せと不安・・・ 年齢を重ねた強い母親の子育ては まとめ

40歳での出産、それは長く待って訪れた幸せですよね!

リスクも乗り越え出会えた我が子は格別でしょう。

たくさんの不安を抱えてでも出産を決めた精神力は人一倍だと思います。

そんな強いお母さんだからこそ成し遂げれることが沢山ありますが逆に強いお母さんだからこそ子育ての落とし穴がある事も忘れてはいけないと思います。

強い精神力で子供を「守る」だけでなく、「見守る」精神力もつけて母親が強くなるのではなく、子供が強くなれる子育てを楽しめると将来子供が大きくなった時に年齢を重ねた母親に対しても優しくたくましく大切にしてもらえるのではないでしょうか。


気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)