あなたの人生を応援するウェブマガジン!

中年の男性が痩せる方法を教えちゃる!

スポンサーリンク

いやー食欲の秋になりましたねー。これから冬にかけてデブになる季節です(笑)

日々怠惰な生活を送っていても自分に病気が降りかかると真剣になるのが人間の性ってもんです。

 

何がって?何度もきっかけはあって、痩せたいと思っているけど中々踏み込めない、始めたはいいが続かない人って結構いるはずだと言ってるんですよ。

 

今回は世の男どもが痩せる方法、特に中年になってから痩せる方法をご紹介いたします!

 

 

筋肉があるといいことがある?!

あるに決まってるじゃないですか?大丈夫ですか?人間は様々な筋肉が連動して二足歩行できてるんですよ。

 

その筋肉が年齢を重ねるごとに衰えていくのはしようがないことです。

ただ衰えるのは何もしなかった人だけですけどね。

 

今までと同じ食生活なのに中年になって太ってきたっていう人は単純に年齢による筋肉量の減少で基礎代謝が落ちただけです。

 

若いうちは元気だったけど今はもうっていう人はだいたいこの状態になってます。

じゃあ、単純に筋肉量を増やせばいいじゃんって聞こえてきそうですが、中年ですよ、中年、若い時と同じような運動して続くと思います?

 

中年には中年なりの運動があるんです。それを次で紹介いたします。

 

痩せるために必要なトレーニング

様々なトレーニングを考えましたが、やはり全身をくまなく鍛えるという意味でケトルベルトレーニングを推します。

 

ケトルベルについては以下サイトを参照してください。

 

KETTLEBELLKON

https://www.kettlebellkon.com/

 

ケトルベルトレーニングは簡単にいうと重りを振り回して体(体幹)を鍛えることを念頭に置いたトレーニングです。

 

従来の重りを使ったトレーニングで思い浮かぶのがダンベルやウェイトリフティングだと思いますが、この従来のトレーニングは筋肉の部位単体の筋肉を肥大させるにはよいのですが、全身ではないので色々なトレーニングを組み合わせなければなりません。

 

この時点で初心者は何からやっていいかわからなくなるし、ジムに行かないと機材がないのでできないといった問題に直面します。

 

ケトルベルの場合、最初は1つのケトルベルさえあればジムなんぞにいかなくても自宅でトレーニングできるすぐれたトレーニング器具なんです。

 

だいたい4kg きざみで販売されてますから12kg だったら 16kg を買うといった塩梅です。

 

ただ1点気を付けてほしいのが、大は小を兼ねるという考えていきなり24kg という重量のケトルベルを買わないでください。

 

これは経験則で言えるのですが、よほどの忍耐力と何があっても継続する鉄の意思がなければ100%無駄になります。

 

いきなり自分にとってかなり重いと感じる重量で始めると筋肉もそうですが、関節、体の腱などを痛め、ケガの原因となります。

 

そりぁそうですよね、いきなり持ったこともない重量でトレーニングを始めたら体がびっくりしますよ、そりゃ。

 

なので、段階的に重量を上げていって、筋肉・関節・腱と相談しながら重量を上げる必要があるのであれば上げる必要がなければ上げなくていいんです。

 

負荷を上げたければ単純にトレーニング内容を見直し、自分ができる範囲内で負荷を増やす方法とればいいだけです。

 

無理は禁物です。特に中年なので一度ケガすると治りは遅いですから体をいたわりながらトレーニングしましょう。

 

 ・ケトルベルトレーニング

ケトルベルトレーニングは簡単にいうとやる種目にもよりますが全身運動です。

真剣にやると汗だくになるので自宅に居ながらにして有酸素運動になります。

 

驚きでしょ?ジムにいって走ったり、毎朝、毎晩トレーニングウェアをきて走る、水泳で毎日何kmか泳がないと有酸素運動にならないと思っている人が多いんですよね。

 

マラソンや水泳を否定するつもりはないですが、マラソンが趣味って人は老人になったときにほぼ杖を突いている人が多いと聞いたことがあります。

 

当たり前ですよね。膝関節の軟骨って増えるわけじゃないので減っていくだけなんですよ。

それをクッション性のある山などを走るのであればいいのですが、現代はアスファルトを走っているわけですから、いくら靴のクッション性が年々向上しているとはいえ、膝関節への衝撃がこないわけじゃないですから毎日走っている人は高確率で膝壊しますね。

 

すべての人がそうだとはいいませんが、健康や筋力維持のために毎日まじめに走っている人が最終的にいきつくのが杖をつかないと歩けなくなるって…いたたまれませんね…。

 

どうしても走りたいのであればクロスカントリーかそれが難しいのであればジムのランニングマシーンで週1、自宅の近くを走るのでも週1ペースがいいです。

 

競技者、それこそ、それを仕事にしているアスリートといわれる人じゃない限り、週1以上のマラソンは膝に負担がかかりすぎますので必要ないです。筋力をつけたり、代謝を上げる方法はいくらでもあるのですから。

 

ケトルベルトレーニングに話を戻しましょう。

ケトルベルトレーニングは降っているだけで腰に負担がかかると思っているでしょ?違うんですよ。

 

正しいフォームを身に着けることと自分ができる重量から始めることでしっかりと全身を鍛えられるんです。

年齢は関係ありません。

 

具体的にどこが鍛えられるかというと肩(三角筋)・大胸筋・上腕二頭筋・上腕三頭筋・上腕・腹直筋・広背筋・脊柱起立筋・大腿四頭筋等々一度のトレーニングで鍛えらえれる部位が複数あるのがケトルベルトレーニングの特徴です。

 

 

効率の面からいっても道具は1つでいいし、場所も自宅でいいですから、これほど効率のいいトレーニングはありません。

 

今からトレーニングを始めたいと思っている方にはケトルベルトレーニングをおすすめします。

 

 ・ケトルベルはどの重量から始めたらよい?

 

ここは悩みどころですが、以下を基準としてください。ただ以下はあくまで男性を対象としているので、女性の方は各級で-4kgした重量が良いです。

 

初心者 12kg (女性 8kg)

中級車 16kg (女性 12kg)

上級者 20kg (女性 16kg)

ベテラン 24kg~36kg (ここまでくると重量での男女差ないですね…)

 

男性でも 12kg がきついかなと思った人は8kgから始めるといいです。どうせ自宅でやるんですから誰も見てません(笑)徐々に重量上げていけばいいんです。

 

要は自分が始める時点で継続できる重量を選択することが一番重要です。なので多少物足りないかなぐらいの重量でいいんですよ、最初は。

 

継続することが前提ですから毎日または週3,4ペースで休まずトレーニングすることで確実に筋力がついてます。いかに疲れを翌日に持ち越さず、トレーニングができるかということのほうが重要ですからね。

 

おすすめケトルベルトレーニング

実際にどんなトレーニングがよいのかというところですが、最初は以下2つのトレーニングを正しいフォームで確実にできるようになるのが次のステップアップにつながります。

 

 ・スイング

スイングはすべてのケトルベルトレーニングの基礎になるトレーニングといっても過言ではありません。

 

これが正しいフォームできるのとできないのとでは他のケトルベルトレーニングができるか・できないかに大きくかかわってくるのでまずスイングを習得しましょう。

 

主に全身の体幹の筋力向上、大臀筋・ハムストリングスの筋力向上ができます。

代謝にかかわるところで一番筋力を上げたほうがいいところは筋肉が一番ついているところです。

 

どこだと思いますか?お尻と太ももです。それをこのスイングで鍛えられるので基礎代謝の向上は確実に望めます。

 

正しいフォームを以下を参照してください。非常にキレイなフォームです。正しくないフォームも説明してくれてますのでわかりやすいです。

 

ケトルベルトレーニング「スイング」[BODYMAKER]

 

 

 ・ゴブレット スクワット(フロント スクワット)

これで鍛えられる部位は三角筋・大腿四頭筋・体幹の筋力向上が鍛えられます。

スクワットはケトルベルに限らず、すべてのトレーニングの基本ですので、代謝を上げたければまず下半身から鍛えましょう。

 

正しいフォームについては以下の動画がわかりやすいので参考にしてください。

 

ケトルベル テクニック解説 フロントスクワット

※動画の前半部分です。

 

このトレーニングを1か月継続しましょう。

1か月継続し、次の重量に行けそうだったらいけばいいし、まだ余裕がないなと思ったら2か月目もこの2つをひたすらやり続けるだけです。簡単でしょ。

 

実際のトレーニング メニューですがわたしが行っているメニューを紹介いたします。普段行っているトレーニングメニューはもっと多いですが、スイングとゴブレットスクワットだけ抜き出して紹介しますね。

 

以下を参考にしていただき、自分なりのトレーニングメニューに昇華させてください。基本的にタバタ式で行ってます。20秒エクササイズ10秒レスト1分インターバルです。

 

■20秒エクササイズ10秒レスト1分インターバル

 

・スイング 20k 4:00

・ゴブレット スクワット 20k 4:00

 

重量に関してはわたしの使用している重量なのでご自身の使用している重量に置き換えてください。

 

秒数管理については以下のタバタ タイマーを使用してます。

 

Tabata Timer – タバタタイマー 無料

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.simplevision.workout.tabata&hl=ja

 

Android しか持ってないのであれなんですが、おそらく Apple の AppStore でも同じアプリがあると思いますので探してみてください。

 

これたった 4:00 だと思ってるでしょ? やってみてください。結構きついですから(笑)。

使用重量にもよりますがこの2つのトレーニングだけでも真剣にやれば最初はヘトヘトになると思いますよ(笑)

ダイエットに効く筋トレメニュー!自宅で1日たった4分間だけでOK!?

 

さらに筋力をつけたい場合のケトルベルトレーニング

前述のトレーニングを一通りこなし、正しいフォームでできて、そろそろステップアップできそうだったら以下をおすすめします。

 

以下はあくまで追加で行いたい場合のみなので、基本は前述の2つだけで十分ですから無理に行わないようしましょう。

 

 ・ヘイロー

これは主に肩の柔軟性向上・三角筋・大胸筋・上腕二頭筋・上腕が鍛えられます。

ケトルベルの重量を増やしてもこれは軽いままでいいかもしれません。

あまり重い重量でやると肩にテンションが溜まってしまって、ほかのトレーニングの時に若干支障がでてきたのでわたしは軽い重量でやってます。

 

Kettleball and Hurdle Exercises(Big Halos)

※1:58 のトレーニングです。

 

1つでOK!ケトルベル10種目・モデル川尻達也黒船ケトルベル

※0:13 のトレーニングです。こっちのほうがイメージしやすいかも。格闘家の川尻選手は32kg でやってますが真似しなくていいです(笑)

 

回数ではなく、タバタ式で行う場合は20秒やったら次は逆回しのように交互に回すようにしてます

 

 ・クリーン

これのトレーニングで鍛えられる部位は上腕二頭筋・大殿筋・ハムストリング(裏もも)ですね。

 

クリーンに関しては、コツがいります。紹介動画をよく見て正しいフォームとタイミング、ケトルベルの位置、手や腕の位置をしっかりと把握しながら行いましょう。

 

適当にやってると鎖骨あたりに変な当たり方をしたり、手首が痛くなったり、ケガをしてしまいますので、クリーンを行うときは特に集中しましょう。

 

いやーなんか同じ人の動画が多いですが、この方のフォームが非常にきれいですし、わかりやすいんですよね。

 

ケトルベルクリーンテクニック解説 スローモーション

 

 ・ストリクトプレス

このトレーニングで鍛えられる部位は肩を中心に三角筋・上腕三頭筋・上腕・体幹筋力の向上ができます。

 

これはケトルベルを上げたときに若干ぐらつくのでバランスをとるために他の部位も鍛えられますがあまりにぐらつく場合は即座に中止するか重量を下げてください。肩がいっちゃいますので(笑)

 

Kettlebell Exercise: Strict Press

 

 ・スナッチ

これで鍛えられる部位は大殿筋・ハムストリングス・ふくらはぎ。脊柱起立筋・広背筋・上腕三頭筋・僧帽筋・三角筋・体幹筋力の向上ですね。

 

この鍛えられる部位をみて気づきません?今までのトレーニングはこのスナッチをやるために行ってきたといっても過言ではないんですよ。

 

それだけ難しいトレーニングですぐにスナッチができる人はほぼいないぐらいのトレーニングです。

 

スナッチができるようになったら上記で上げた部位がこれまでのトレーニングでしっかりと鍛えられていたことの証明になります。

 

どこかの部位の鍛え方が甘いと逆にこのスナッチはできないというそれほど難しいトレーニングなので最初からやろうと思ってもできないし、やったら100%ケガしますのでやめてくださいね。

 

そのため、スナッチを実施するまでに全体的な体幹を鍛えていないと体ごとブレて後ろに腕ごと持っていかれて肩・手首、場合によっては他の部位もいっちゃいますから、以下の動画でまずハイプルまでケトルベルを持っていけない場合は即中止しましょう。

 

ケトルベルトレーニング「スナッチ」[BODYMAKER]

 

メタボ腹を引き締めたいのなら腹筋だ!

ケトルベルでも十分、全身の筋力を使ってますので腹筋も鍛えられてはいるんですけど、目に見えてムキムキになったりしないので、効果を実感できないはずです。

 

痩せることイコールメタボ腹をどうにかしたいのであれば、ケトルベルトレーニングプラス以下の腹筋トレーニングを入れるといい感じになります。

 

あっこれ自重トレーニングなので、ケトルベル使いません。

痩せるだけであればケトルベルトレーニングのみで十分なので、これもメタボ腹を何とかしたい人用です。

 

他の部位はだいたい骨がありますがお腹の部分だけ骨がないので内臓を守るために脂肪をつけるのはある種、人間の本能みたいなものですので、腹筋だけやっていれば腹が引っ込むかというとそうではないんですよ。

 

そのため、全身の代謝をあげて徐々に脂肪を落とす体にする、体がもう腹に脂肪を付けなくても守れると本能で感じるようになるまでケトルベルトレーニングで全身の代謝をあげるのがもっとも効率的で継続可能な負荷のかからないトレーニングなんです。

 

腹筋トレーニング自体は無駄ではないですが、痩せるためのトレーニングかというと微妙ということだけご承知おきください。

 

ただ腹筋トレーニングも続けていると腹の脂肪が落ちたときに既に腹筋は出来上がってるはずなのでムキムキになっているはずですよ(笑)

 

代謝力をまず上げるのが先決なので痩せたいからと言って間違っても腹筋トレーニングから行わないでくださいね(笑)まずはケトルベルトレーニングが先決です。

 

わたしの考えではあるのですが、腹筋って腹直筋の上の部分はぶっちゃけなんとなく腹筋してても鍛えられる部位なので下腹部を中心とした腹筋トレーニングにしたほうが効率がいいという考えです。

 

そのため、腹筋トレーニングに関しては下腹部中心に構成してます。

 

 ・レッグレイズ

鍛えられる部位は正確には腹直筋下部・腹直筋上部ですね。

下腹部を鍛えるトレーニングとしては常道ですね。腰と股関節に負担がかからないようしっかりと腹筋に力を入れましょう。

 

動画だと手をお尻の下にいれてますが、これ結構いたいのでクッションをお尻の下に敷いておこなうといい感じです。尾てい骨も痛くならないのでモチベーションも保てます。

 

レッグレイズに関してはバランスボールを足に挟んだ状態で行うとより効果的です。その場合は鍛えにくいとされる内転筋(股関節からももの内側の筋肉)を同時に鍛えることができます。

 

How to Do Leg Raises

 

 ・リバースクランチ

これも腹直筋下部のトレーニングとして欠かせないトレーニングの1つです。

これも同じように手をお尻の下において行うとなってますが、痛いのでクッションを置いて実施しましょう。そのほうが楽です。

 

動画にもあるように、完全にお尻を浮かせるのがポイントです。また腹筋の力だけで体幹を丸めるように腹筋を刺激しますので、勢いをつけて行わないようにしましょう。

 

早く回数をこなす必要はありません。ゆっくりと腹筋に力が入っていることを感じながら行うのが腹直筋下部を鍛える近道です。

 

Reverse Crunch

 

 ・クロスレッグリバースクランチ

リバースクランチの派生版ですね。

腹直筋下部・腹直筋上部・腹斜筋が鍛えられます。

腹斜筋というのは、腹直筋の横、いわゆる横腹の筋肉のことです。

 

動画のように足をクロスした側の腹斜筋・横腹にも刺激があることがわかると思いますがもし感じない場合は意識的に横腹を縮めましょう。

 

クロスレッグリバースクランチ(腹斜筋・腹直筋)/体幹トレーニング実践講座

 

・ドラゴンフラッグ

最強の腹筋トレーニングで且つ最初から絶対にできないトレーニングです(笑)。

なぜそんなトレーニングを紹介するのかって?

 

それはドラゴンフラッグで鍛えられる部位は、腹直筋上部・腹直筋下部・腹斜筋…いわゆる腹筋全体・脊柱起立筋・腸腰筋・大腿直筋・肩回りというように腹筋以外にも鍛えられる最強且つ効率のいいトレーニングだからです。

 

ただこのドラゴンフラッグ、ハードルがめちゃくちゃ高いです。最初から絶対にやろうとしないでください。たるんだビール腹では100%できないというかその体制にすらもっていけないので杞憂ですかね(笑)

 

基本的には以下の動画のようにドラゴンフラッグを行うまで順をおって説明してますのでもし挑戦したければ、以下の動画のように順をおってトレーニングしましょう。焦りは禁物です。

 

必ずできる『ドラゴンフラッグ』ステップアップ トレーニングメソッド

 

あっこのトレーニングですが、動画で使用しているようなフラットトレーニングベンチがあるといいです。

なくても家の柱とかつかまるものがあればいいのですが、フラットトレーニングベンチ自体そんなに高いものでもないのでほかのトレーニングの時にも重宝しますから買っておいて損はないですよ。

Amazon だと折り畳み式で6000円弱で購入できます。→コチラ

メンズエステでお腹をシックスパックに‼なぜ?筋トレでは腹筋は割れない!?

食事制限って必要?

あくまで私の考えなのですが、食事制限はせずに筋力アップを目指すのがストレスにならないという考えです。

 

ただ暴飲暴食はもちろんしませんので、この時点で不規則な生活、暴飲暴食気味という人はまずそれを改めてください。

 

普通に三食、適正量を摂取するだけです。腹八分目って言いますよね?昔の人はうまいこと言います。その通りです。

 

でもやっぱり最初のうちは腹が満たされないのでストレスが溜まりますのでそういう時は食事前にプロテインを飲むといいです。

 

プロテインって結構お腹に溜まるので必然的に食べる量が減るんですね。プロテインダイエットって一時期流行りましたよね?あれと一緒です。

 

あと某〇イザップが行っている糖質制限トレーニングや炭水化物抜きトレーニングですね。これ、本当体に悪いのでやめたほうがいいです。糖質というのは人間の体を構成するうえで必須栄養素です。それを摂らないんですから体に支障をきたします。

 

トレーニングしている最中に支障をきたさなくても目標を達成した時点できたします。リバウンドです。〇イザップで短期間で筋力アップした人の後って見たことあります?

 

散々ですよ(笑)リバウンドの嵐です。そりゃそうですよ。それまではトレーナーが厳密に食事制限していたわけですからやめた瞬間それがなくなるので当然そうなりますね(笑)

 

あわせて糖質制限した生活を数か月続けていたわけですから要するに我慢に我慢を重ねていたわけです。一気に爆発するのは目に見えてますよね。そんな自分の先がどうなるか容易に予測できるトレーニングに何十万ものお金を出す人の気が知れません。頭がおかしいか、M体質の方でしょうね(笑)

 

もう一度言いますね。糖質は人間の体を構成する・活動するうえで必須栄養素です。炭水化物も食べていいんですよ。要は摂りすぎなければいいんですよ。

 

なので過度の食事制限はせず、意識的に腹八分目を気を付けることと、暴飲暴食・不規則な生活を正すだけでも健康的になっていることを実感できます。まず感じるのが体が軽く感じるはずですよ。

 

バナナだけとリンゴだけとか何々だけダイエットおよびトレーニング、何々抜きダイエットおよびトレーニングはやめましょうね。本当に体によくないですし、病的な痩せ方になるし、これから筋力をつけようって時に筋肉をつけるための栄養素がないんじゃトレーニングする意味がありません。

 

タンパク質取ればいいじゃんというどっかのスポーツジムのトレーナーが発狂して反論してきそうですが、タンパク質だけとっていれば筋肉が増えるかというとトレーナーが一番わかってるんじゃないですかね?そうではないんですよ。

 

筋肉を作るためによく摂取するプロテインを構成する栄養素に何が入っているか見たらわかりますよ。タンパク質だけではなく、吸収しやすいように糖は入ってますし、疲労がたまらないようにビタミン群も含まれてます。

 

〇イザップのトレーニングは「何か月間で」という制約があるからなんです。極端な食事制限があるのはその制約があるからで、その制約がなく継続的かつ長期間であれば〇イザップのトレーナーも極端な食事制限なんてさせません。

 

何よりトレーニングがストレスになってはいけません。食事制限が入ると「はぁ今日はこれしか食えない、でもトレーニングはしないといけない」 という思いが生じます。

 

そう思うこと自体がやらされている感、義務感が生じてしまっているので、この状態になったらトレーニングをやめるのも時間の問題になってきてしまいます。

 

トレーニングが日常の一部にならないといけないので食事も普段通りというのが一番ストレスがないのです。

 

ただし、何度もしつこいようですが、いくら普段通りだからと言って、暴飲暴食・不規則な生活をするのは NG ですよ。

 

トレーニングが無駄になります。トレーニングしている意味がなくなります。不毛な毎日になりますので、そこだけは理解しましょう。

ケトルベルはこちら

まとめ

トレーニングしてからどれぐらいたちますかね…半年以上たったかなぁ。トレーニングを始める前は、腰を支点に前にお辞儀をする、洗面所で洗顔するために腰を支点に顔を洗面器に近づけるだけで、腰が「ピキッ」といってましたが今はもうそんなことは一切になくなりました。

 

わたしの場合、長期で継続的にできるトレーニング、何なら一生継続するトレーニングを目指いしているので、最初は腰やほかの関節・筋肉をいたわりながら徐々に負荷を上げるトレーニングをするようにしてます。友人に効くと結構ハードな内容とは言ってますがハードではなくなるんですよ、これが(笑)。

 

以下が今のサーキットトレーニング内容です。ご自身の今後のトレーニング内容の参考にしていただけたら幸いです。少なくともわたしはこのトレーニングをほぼ毎日継続することで目に見えてムキムキにはなったとはまったく思っていませんが、ドラゴンフラッグに近いところまで足を下ろし、上げられることが可能なまでの肉体になったということだけ付け加えておきます。

 

ただドラゴンフラッグは日々のエクササイズには入れてません。なぜならタバタ式(20秒エクササイズ10秒レスト)でトレーニングしているのが理由であることと、ドラゴンフラッグは腹筋を中心に全身に刺激を感じながらゆっくりとした動作で行うことが最も効果的ですのでセット×レップ数で行ったほうがいいからです。

 

また私自身、元々腰に不安があったということもあるのでドラゴンフラッグをトレーニングメニューに組み込むにはまだまだ筋力が足りない、まだ早いという判断から入れてないですね。

 

期間:月・水・金・日

20秒エクササイズ10秒レスト 6:00×2セット

セット間インターバル 1:00

 

・レッグレイズ

・リバースクランチ

・クロスレッグリバースクランチ

 

期間:火・木・土

20秒エクササイズ10秒レスト

種目間インターバル 1:00

 

・ケトルベル 12k ヘイロー 4:00

・ケトルベル 20k スイング 4:00

・ケトルベル 20k ゴブレットスクワット 4:00

・ケトルベル 12k クリーン(左右) 4:00

・ケトルベル 12k ストリクトプレス(左右) 4:00

・ケトルベル 12k スナッチ(左右) 4:00

 

もちろんこの種目を最初からできたわけではありませんし、最初からこのトレーニングで皮待っていたわけではありません。日々トレーニングしていて足りない部分、ここの部位を重点的に鍛えたいが部位単体の筋肥大を目的としてないのでこの部位を中心にほかの部位も鍛えられるトレーニングは何かを日々考えてトレーニングしていたらこうなっただけです。

 

なのでこのトレーニングメニューを最初に参考にするのであれば、種目を減らす、分数を2:00、 にするなどやれる範囲からやってみてください。

 

現時点ではこれが私のベストです。この先、もっと増えるか、もしかしたら自重トレーニングのみに移行するかわかりませんし、種目の入れ替えやセット×レップ数に戻すかもしれません。ケトルベルの重量はもちろん変わっていく予定ではありますが(そろそろ16kg と 24kg 買うかなぁ)。

 

流動的ではありますが継続的かつ長期間トレーニングをするうえでコツというかよく考えているのが、「自分自身が飽きないこと」 です。

 

トレーニングはルーチンワークと変わらないのでルーチンワーク自体が苦手な人は自分を飽きさせないようにするにはどうしたらよいのかを考えることのほうがトレーニングメニューを考えるより重要だったりします。この先、一生行うトレーニングになるわけですから、当然ですよね。

 

その点で言うとケトルベルはほかのダンベルトレーニングと違って動きが多彩なので飽きないですね。楽しいです。種目もたくさんありますから次に何やろうかなとか動画をみてこれできんのかな、ちょっと軽い重量でやってみるかという感じで日々やってますから、まぁ飽きないですね(笑)

 

ジム通いで普通のトレーニングに飽きた人におすすめです。ついでにジムもやめちゃっていいと思いますよ。自宅でできますから、これ。

 

ジムに金払う必要ないです。ジムに払っていたお金を筋力トレーニングに摂取したほうがいいとされるプロテインや BCAA、HMB といったサプリを購入するためのお金にまわしたほうがずっといいです。

 

40歳すぎたあたりから体から目に見えて悲鳴が聞こえてくると思います。その悲鳴を聞こえないふりをせず、今後、あと30年40年以上付き合っていくわけですから、今一度、正常に動作させるためにメンテナンスすべきです。

 

軽い重量からでいいので毎日筋力トレーニングを実施することをおすすめします。病院に通うだけとか、走るのはおすすめしません。筋力トレーニングをして筋力をつけたほうが後々継続して筋トレしててよかったと絶対に思うからです。

 

日々色々と頑張っていきましょうね~。今回はここまで。それではまた~。

メンズエステでお腹をシックスパックに‼なぜ?筋トレでは腹筋は割れない!?

 


気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ

キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)