あなたの人生を応援するウェブマガジン!

スキューバダイビング海外のおすすめスポット‼世界の海に潜りに行こう!

スポンサーリンク

スキューバダイビングで海外おすすめのスポットはたくさんあります。

世界の海は広く、どこがいいのか甲乙つけがたいです。

私もダイバーでダイビングを始めて1年後に海外デビューしました。

初めて海外の海に潜ったときに感動したのは海の透明度。

ダイバーになったら世界の海に潜りに行って欲しいです。

移動時間が長い海外へ行くとどうしても休みが多く必要になります。

そこであまり休みがとれない方でも行きやすい日本から近いおススメの海外スポットを紹介します。

スキューバダイビング 海外おすすめ サイパン

image1

日本から直行便で約3時間半のサイパン。

ここの見所はグロット。

島の北部にあるグロットは大きな海食洞で洞窟内は外洋に繋がっています。

長い階段を降りて岩の上から海へと入る。

海へ入った瞬間、目に飛び込んでくるのは海のブルー。

洞窟になっているので暗い所と明るい所があり、この明暗が深いブルーを作り出します。

ダイバーなら一度は行くべきダイビングポイント。

またグロットまでの階段も違った意味で有名です。

ダイビング器材を装備しての昇り降りになるからです。

私が初めて行った海外がサイパンで、そこで初めて潜った海がこのグロットです。

海の青さと階段がとても印象的でした。

サイパンはビーチポイントも有名です。

   ボートが苦手、ダイビング初心者の方でも楽しめるビーチのポイントがたくさんあります。

   白い砂地とサンゴ礁がとても美しいです。

   サイパンの近くにテニアン島があり、ボートダイビングではテニアンも潜りに行きます。

  テニアンでもグロットがありますが、ここは何といってもドロップオフ。

垂直に切り立った壁に沿ってダイビングする様は、まるで空を飛んでいる鳥になったようです。

とてもダイナミックなダイビングポイントです。

 スキューバダイビング 海外おすすめ ジープ島

image2  

グァムから飛行機で1時間半のところにあるジープ島

  ジープ島はとっても小さな島で泊まるところと、トイレと、シャワーとヤシの木があるだけ。

  泊まれる人数も15名ほど。8名で貸切できる島。

  このジープ島は空港のあるモエン島(本島)のホテルが管理している島になります。

  だからホテルのスタッフが対応してくれるので、無人島だけど食事が3食付いてます。

  ホテルのスタッフが島に来て簡単な料理やバーベキューなどを作ってくれます。

  

  ここの見所は無人島暮らしとサンゴ礁とドルフィンスイムと沈船。

  盛りだくさんです。

  

無人島なので当たり前ですが、夜は真っ暗。満天の星。

  朝はキレイな朝焼け。夕方は幻想的な夕焼け。

  360度海に囲まれているので、ロケーションは最高!

  蚊やハエなども居ないらしい。

  島の周りはサンゴ礁。

  そして野生のイルカと泳げる。

  ダイビングしなくてもいいかもしれないぐらいシュノーケリングで楽しめる。

  ジープ島でのダイビングで一押しなのが透明度。

  他の海とは違ったブルーがそこにある。

  そして沈船。

  沈船と聞くと水深が深めかなと思いますが、ここの沈船は浅い水深です。

  なんと映画タイタニックで沈んだタイタニック号として撮影された沈船らしい。

  私はまだ行ったことが無いジープ島。

  でも一度は行ってみたいジープ島。

  360度海に囲まれた島に泊まってみたいです。  

お買い得♪国内ツアーが満載!!【Tポイントが貯まる!!】Tトラベル

スキューバダイビング 海外おすすめ パラオ 海編

image3

日本から直行便で約5時間。時差が無くとても過ごしやすいパラオ。

ダイバーの憧れの地パラオ。

日本から近いのでリピーターも多い海外スポット。

私も二回行きました。

パラオの見所は魚群と地形そして透明度。

パラオの超有名なダイビングポイント「ブルーコーナー」と「ブルーホール」。

流れもあり水深も深いので中級から上級者レベルのポイント。

でもパラオに行ってこのポイントに潜らないのはパラオに行った意味がありません。

パラオに行くならレベルをあげていきましょう。

ブルーコーナーは抜群の透明度と断崖絶壁のドロップオフ。

V字に張り出した崖沿いをダイビング。

その先にあるのは魚群。魚群。魚群。

あのギンガメアジとバラクーダの群れは圧巻です。

ブルーホールはその名の通り穴が開いている地形ポイント。

リーフ(サンゴ礁)に4つの縦穴があり、そのうちの1つから潜降。

 ホールの下は大きなドームになっていて外洋に繋がっています。

一番大きな穴は水深約30ⅿ。

一気に深くなりますが、その穴から射し込む光は幻想的な風景を作り出しています。

   

    他にもマンタに出会えるポイントや魚群に出会えるポイント、鍾乳洞になっている洞窟ポイントなど

    もありますよ。海外ならではの魚群と地形を楽しめます。    

スキューバダイビング 海外おすすめ パラオ 観光編

image4

パラオはダイビング以外でも色々楽しめるところがあるので、それもおススメの理由です。

パラオで有名なロックアイランド。

マッシュルームのような形をした島々を総称してロックアイランドと呼びます。

このロックアイランドで有名なのは、ジェリーフィッシュレイク。

たくさんのクラゲがいる湖で、ここに住んでいるクラゲは毒を持っていません。

なぜならここはクラゲの天敵がいないから。

ちなみにここはシュノーケリングのみ。

クラゲの世界のシュノーケリングは不思議な世界に入ったような感じがしますよ。

もう一つ有名なのがミルキィウェイ。

ここは乳白色の海。

海に溶け込んだ石灰岩が長い時間かけて泥になり海底に溜まっています。

この泥は白く、美容効果があるらしい。

ここに来た人は全身泥パックを楽しみます。

他にイルカと触れ合える施設があったり、滝を見に行ったり、カヌーをしたりとダイビング以外でも色々楽しめることが出来るのがパラオの魅力です。

スキューバダイビング海外のおすすめスポット‼世界の海に潜りに行こう! まとめ

  • スキューバダイビング 海外おすすめ サイパン

ここの見所はグロット。ビーチポインも多くあります。

  • スキューバダイビング 海外おすすめ ジープ島

    ここの見所は無人島暮らしとサンゴ礁とドルフィンスイムと沈船。

  • スキューバダイビング 海外おすすめ パラオ 海編

ダイバーの憧れの地パラオ。日本から近いのでリピーターも多い海外スポット。

  • スキューバダイビング 海外おすすめ パラオ 観光編

ダイビング以外でも色々楽しめることが出来るのがパラオの魅力。

スキューバダイビングの海外おすすめスポットはここに紹介している海以外にもたくさんあります。

リゾートでのんびり、クルーズでのんびり、あなたにあったスタイルで世界の海に潜りに行きましょう!

——————-

ライター:平井 原子(はぎダイビングSEAイルカ代表)

               プライベートダイビングならコチラ→http://sea-iruka.com/

——————-




キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)