あなたの人生を応援するウェブマガジン!

不倫相手と結婚、幸せになるか辛い思いをするか、結婚はゴールではなく始まりです

スポンサーリンク

image1

不倫は許されない事ですが不倫して結婚する人はどうでしょうか。

片方が不倫・両者が不倫・夫婦不仲・夫婦円満・子供の存在など不倫時の状態でリスクもかなり変わってくるでしょう。不倫相手が理想の恋人でお互いが一生を共に過ごしていきたいと思ったと同時に傷つける人も出てきます。でも心無い関係を続ける事も人を傷つける事。

どのような状態でも、不倫相手と結婚を決めるなら、一番大切なのは同じ過ちをしないということではないでしょうか。不倫からの結婚生活を幸せに過ごす為にはリスクも乗り越えなければいけません。

傷つける人の気持ちに目を背けずリスクを乗り越え、しっかりとこれからの人生を考えれば幸せになれるはず、でもしっかりできないなら結婚は少し考えたほうがいいかもしれません。

同じ過ちを繰り返さない事

image2

自分や不倫相手に夫や妻がいた場合、夫や妻との仲はよかったのか破綻していたのか。

不倫相手にそれほどの思いを寄せる訳ですから、どちらにせよ夫や妻には不満や物足りなさがあるのだと思います。嫌いではないけれど、それ以上の魅力的な人と出会ってしまったのでしょう。

不倫の話を聞くと出会いのタイミングが人を傷つける場合もあるのだろうなと思ってしまいます。

結婚する前に知り合っていれば何も問題がないのですから。でも、現状は不倫・・・そこで考えなければいけないのは、今の生活を変えてまで互いの何に惹かれているのか、これから先もお互いの魅力を継続していけるのか。妻や夫とは生活を共にし、見たくないところも見えていますが、不倫相手とは、まだ何も見えていないはず。生活を共にしても見たくないところを許せるのか。

結婚が不倫で終って新たな結婚に繋がるのですから新婚とは違います。同じ過ちはしないよう自分の気持ちをしっかり確認することです。

夫・妻との関係性

image3

不倫相手の夫や妻との仲が破綻していれば、破綻の経験から不倫相手はそうでないと思い一緒に過ごせている事もあるでしょうが、破綻していない場合は同じ事を繰り返す危険性はあるでしょう。

相手に満足しているのに惹かれる異性が現れると気移りしてしまうのですから、満足の度合いが変わるたび不倫を繰り返す恐れはあります。何もなく幸せに過ごしていたのに、いきなり他の人の元へと行ってしまうのです。そうして行き着いたあなたも、いつか同じ思いをする可能性があり、幸せに思っていても本当はどう思っているのか不安にもなると思います。

不倫から結婚を考える場合、相手が人の気持ちをどこまで考えることができる人間なのか知る必要はあるでしょう。そして不倫から結婚するとなると当然、慰謝料を請求される場合もあります。一般的な相場は200万~300万円とも言われます。子供がいる場合は、それに加えて養育費もです。幸せを手に入れると同時に、そういった覚悟もしておくべきです。

子供がいる場合

image4

不倫相手に子供がいる場合は、かなりのリスクを覚悟しなくてはいけません。子供が幼ければなおさらです。先に言ったように養育費も必要になるでしょう。子供は父親がいて母親がいることが一番幸せなのです、夫婦不仲で離婚する場合でも大変なのに、不倫をして再婚するとなると、その子の生活も背負いながら、更に再婚相手と生まれるかもしれない子供の生活も背負う事になります。お金のこと、再婚相手への遠慮と子供への愛情と気持ちの上でも大変です。再婚相手も、あなたと子供の関係を背負い生きていく事になります。一緒に生活していく上で子供のお金の事が負担に思ったり喧嘩する事もあるでしょう。子供の為に離婚をしない夫婦もいるくらいです。そんな夫婦は現実を見て自分の気持ちを抑えながら生活しているのです。そのような現実を考え、乗り越えていく覚悟が必要になります。

周りの反応

image5

「不倫してた人と結婚したんだって!絶対幸せになれないよね~そういう人は、また不倫するよ」

結婚して幸せに思えるかもしれませんが、周りからはきっとそう思われているだろうな・・・

と思っていませんか?でも、きっとそうです。やはり他の家族を壊してまで手に入れた結婚には世間は冷たいものです。同じ経験をした人なら言わないでしょうが、そんな経験者は多くはいませんから。

親からも見放される場合もあるでしょう。世間が気になり結婚相手に不安や孤独を分かち合えないようなら辛い結婚生活になるかもしれません。前夫や前妻を傷つけた事実もしっかり受け止め、それでも二人が寄り添っていければ、いつか二人が結婚した事に納得してくれる人も増えていくと思います。

新たな結婚に向けて

image6

始めに結婚した時も、きっと今と同じ気持ちで結婚したかと思います。それが生活していくうちに、お金の問題・子育ての問題・性格の不一致・生活環境の不一致など少なからずもズレは出てきますよね。

それは経験していれば、よくわかると思います。新婚当時は「結婚」の2文字がどれだけ幸せなことだったか・・・それが離婚を意識し始めると「結婚」の2文字は残酷なことに変化します。今まさに残酷となってしまった結婚を終わらせようとしているのです。不倫の間は、一緒に過ごせない寂しさや、堂々とできないもどかしさ、それが結婚できたら解消できると思っていませんか?「結婚」とは別ものです。

不倫相手が離婚をして手に入れた幸せを結婚に繋げる前に、自由に付き合えることになっても変わりなく過ごせるか、今までは追い込んで手に入れたいという関係でしたが、いざ手に入ると今度は追われるような気持ちになるかもしれません。一度結婚を経験しているなら、結婚に縛られず同棲から始めるのもありかと思います。

不倫相手と結婚、幸せになるか辛い思いをするか、結婚はゴールではなく始まりです   まとめ

不倫からの結婚は決してゴールではなく、不倫のパターンにもよって複雑ならばそれだけ色々な困難のはじまりともなります。そうなると二人の想いがどれだけ本当の愛で乗り越えられるかでしょう。

自分の気持ちだけではなく相手の気持ちもしっかりわかり合えなければ幸せにはなれません。

幸せになる為に傷つける人がいる場合、その人の気持ちに背を向けず、どれだけ傷つけたか、しっかり受け止めて、それでも一緒になるという想いがあるかどうかです。

たくさんの困難を考えた時、不安に思うなら結婚は焦らなくてもいいと思います。

離婚をした意味がないと思うかもしれませんが、離婚も不倫だけの理由ではないでしょう。

相手に不満や物足りなさや一緒にいたくない理由があるからでしょう。それがなく離婚するなら結婚自体する意味はないと思います。

不倫関係からそうでなくなる環境の変化を見て考えるのもいいと思います。

たくさん考えると思いますが、人は幸せになるために生きていかなければいけないんです!

困難があっても幸せになりましょうね!!




キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)