あなたの人生を応援するウェブマガジン!

一人暮らしの家具リスト!最低限必要なものを揃えて初期費用を節約!

スポンサーリンク

image1

「一人暮らしを始める!」というあなた!

敷金礼金がかからない住まいが今はありますが、

引越し代や新生活を考えると、

いずれにしても初期費用はできるだけおさえたいものですよね!

そこで、

一人暮らしに最低限必要な家具・家電を

リストアップしましたのでご紹介します。

また他にも、

○そのほか余裕があれば揃えたいもの

○あると便利なもの

もご紹介しますね。

ご自身の生活に合わせて

参考にしていただけたらと思います!

最低限必要な家具・家電

  • カーテン

これは防犯上、

特に女性にとっては絶対必須です。

日中の日差しや

外からの視線を遮るためにも、

レースカーテンも一緒に付けることをおすすめします。

  • 寝具

個人的にはベッドをおすすめしたいところですが、

部屋の広さによってはお布団がいいでしょう。

ただ、

仕事から帰って来てお布団を敷く、

定期的に干す、

という作業を大変に感じる人はベッドがいいかもしれませんね。

  • テーブル

普段1人で使うことを考えてコンパクトなものを。

食事、ノートパソコン、勉強、と

いくつもの用途を一つのテーブルでこなすならば、

そのことを考慮したデザインのものがいいでしょう。

  • 冷蔵庫

冷凍室が大きいと作り置きができて便利です。

  • 洗濯機

こまめに洗濯する人は容量が4キロくらいで十分でしょう。

まとめて洗濯する人は5キロや6キロ以上がおすすめです。

  • 電子レンジ

作り置きの解凍や惣菜を買ってきた時など、

電子レンジがあると便利でしょう。

  • 炊飯器

自炊を心がけましょう。

1人分ならば一度に3合炊けるタイプで十分です。

  • テレビ

インターネットで、という人もいるかもしれませんが、

特に時事ネタを必要としている人は、

情報収集にあった方がいいでしょう。

余裕があれば揃えたい家具・家電

image2

  • テレビ台

収納機能のあるものがいいかもしれません。

  • タンス(チェスト)

クローゼットに入るサイズで、使いやすそうなものが便利。

  • 食器棚

ラックでもいいでしょう。

  • 姿鏡

出かける前の身だしなみチェックがしたい方は

あった方がいいです。

  • ゴミ箱

箱でなくても、

スーパーの袋を引っ掛けるタイプが便利です。

100円ショップにもあります。

  • アイロン

職種によっては、

これが必須の方もいるかもしれません。

  • ドライヤー

女性は持っていたいかもしれませんね。

  • 掃除機

じゅうたんや畳の場合はあった方がいいでしょう。

フローリングの場合はクイックルワイパーで十分です。

あると便利な家具・家電

  • ソファ

くつろげる場所があると

日々の疲れも和らぐでしょう。

  • 扇風機

最近はエアコンなどの冷暖房器具が備え付けられていることが多いので

特に取り上げませんでしたが、

扇風機は冷房を使う際の省エネ対策にもなるのであると便利です。

  • こたつ

こちらも冷暖房器具の使用と代わって

節約になるでしょう。

  • 座椅子

ソファ同様、あるとくつろげて便利です。

  • 壁掛け時計

携帯やパソコンなど、

時計をあまり見ない人が増えているのではないでしょうか。

壁に掛けてあると何かと便利です。

  • 湯沸かしポット

結構電気代がかかるので、

やかんにコンロの方が節電にはなります。

でもすぐに沸くのであると便利なんですよね。

  • 除湿機

古いアパートなどの場合、

洗濯物の部屋干しが困難なくらい湿度の高い場所もあります。

夜洗濯して室内に干すなんて人にとっても便利です。

いざ購入の際のコツ

image3

ここまで家具・家電を具体的にリストアップしてみました。

まずは予算を決めましょう。

だいたい目星がついたら、いざ購入ですね。

はじめから全部まとめて購入してしまうことはお勧めしません。

生活が始まってからでも遅くはないので、

必要になったら購入するなど

本当に必要なものかどうかを

品定めしながら決めましょう。

家具屋さんや電化製品店では、

1人暮らしセットというのを扱っていたりもします。

その際も、余分なものが付いていないかなど

無駄のないように買い物をしましょう。

セットの場合は、

引越しする人が多い時期など

期間限定でお安く販売していることが多いため、

扱っていない時期もあります。

一人暮らしの家具リスト!最低限必要なものを揃えて初期費用を節約! まとめ

  1. 最低限必要なアイテムの中でも、自分の生活スタイルに合ったものを購入するようにしよう。
  2. 余裕があれば揃えたい家具は、予算や本当に必要かを慎重に検討する。
  3. あると便利な家具・家電は、生活が始まって本当に必要だと感じたら検討し始めても遅くない。
  4. 全部をまとめて購入するのではなく、本当に最低限必要なものを見定めて。

ここで取り上げた最低限必要な家具・家電リストは、

あくまでも私の経験から参考に挙げてみたものです。

これを参考にして、

あなた自身の

○最低限必要な家具・家電

○余裕があれば揃えたい家具。家電

○あったら便利な家具・家電

リストを作成してみてはいかがでしょうか。

○いつかほしい家具

など、目標になる項目を作ってみても楽しいかもしれませんね。

初期費用をおさえ、

無駄のない1人暮らし新生活を始められることを

陰ながら祈っています!


【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles