あなたの人生を応援するウェブマガジン!

腎臓結石の治療法にはジェットコースターが有効って本当??

スポンサーリンク

image0-22

 日々、医療は進歩しています。新たな薬や新たな治療方法、意外なモノが有効だったとか…それは研究者の方々の努力の成果なのだと思います。

 そんな中、腎臓結石という腎臓に石が出来てしまう病気に治療方法に驚くべきモノが登場しました。

 遊園地に行くとまず観覧車と同じくらい定番で好き嫌いの分かれるアトラクション…私はどっちかというと苦手な乗り物…「ジェットコースター」です。

 これが腎臓結石の治療にどう関わって行くのか?そして根拠は??と不思議に思う事が尽きませんね。

 ですので、今回はそんな腎臓結石とはどういう病気なのか??そしてその治療方法になぜジェットコースターが有効なのか?と言う事を見て行きたいと思います。

 絶叫系が好きな方には楽しく治療が出来そうな方法では無いでしょうか?苦手な人には結構というかかなり辛い治療方法ですがね…。

 それではどうぞ宜しくお願い致します。

腎臓結石ってどんな病気??

image1-24

 腎臓結石はその名の通り、「腎臓に石が出来る」病気です。

 一般的な原因としてはホルモンバランスの変化や尿路感染、代謝異常、ストレス、薬物服用が原因、尿酸値が高くなる高尿血症を発症してしまっている等々があります。

 他にも、副甲状腺という体内のカルシウムを調整するホルモンを分泌する器官に何らなの異常が生じてホルモンが過剰に生産されてしまう「副甲状腺機能亢進症」という病気を発症してしまい、食事からカルシウムを過剰に摂取する、骨からカルシウムを分解する等々を行い血液中のカルシウム量が増え結果尿の中のカルシウムも増える為に結石が出来てしまうという場合もあるようです。

 原因がはっきりとしていない病気のようですが、患者には糖尿病や肥満の傾向が有る人が多いようです。

 症状は血尿なのですが、目で確認できる「肉眼的血尿」と尿検査で初めて解る「顕微鏡的血尿」とで分かれているので肉眼的血尿なら発見は早いですが顕微鏡的血尿の場合は発見が遅れてしまう事があるようですね。

 腎臓結石を放っておくと進行して水腎症等の病気を発症してしまう事もあります。水腎症を発症した場合腎盂が尿で溢れ腎不全に移行してしまうケースがあります。

 結石が尿管に移行してしまうケースも有り、その場合激しい痛みと嘔吐、発熱等の症状が出てしまう場合があるので恐ろしいです。

 ですが、腎臓に石がある状態のみでは一見なにも症状が無いように見える為定期検査を心がける必要があります。

 目で見える血尿ならまだしも見えない場合もあるので自己判断は禁物ですね。

治療法と予防は?

image2-26

 腎臓結石の一般的な治療方法は

・大量の水を飲み、尿の量を増やしその流れで石が押し出されてくるのを待ってみる方法や運動等の刺激で石が降りてくるのを期待する「自然排出」という方法

・結石に体外から圧力のある衝撃波を当てて結石を砕く「体外衝撃波腎臓結石破砕治療法」という方法(長い)

・尿道から内視鏡を入れて結石をレーザーで砕く「尿道的尿管破砕術」という方法

・背中に小さな穴をあけて腎臓の中に通じる道を作りそこから内視鏡を入れて結石を取り除く「経緯的腎臓結石摘出術」という手術があります。

 最後の手術は結石が2cmを越えて他の方法での治療が難しい場合に行うそうです。

 予防方法としては、

・コーヒーには尿を酸性にし、結石を出来易くしてしまう作用があり、紅茶には結石の成分となるシュウ酸が多く含まれている為にこれらの嗜好品は摂取しすぎず、代わりに水やお茶を摂る事。

・水分をしっかりと摂る事(一日1.5L~2L)

・ビールにも結石が出来易くなる作用がある為一日2本程度に収める事

・動物性たんぱく質は尿酸がとなる核酸が多く含まれており、尿酸は結石の成分となる為植物性たんぱく質を優先的に摂る

・マグネシウムや食物繊維を多く含む食材は結石予防に有効なのでマグネシウムならば、玄米・ジャガイモ・いりごま・焼き海苔・生ワカメ・油揚げ・納豆・するめ・あさり等の食材

 食物繊維ならば、ごぼう・たけのこ・かぼちゃ・えだまめ・さつまいも・こんにゃく・大豆等々の食材を積極的にとる事が良いようです。

 治療方法は衝撃波で砕く、穴をあけて摘出等々難しそうなモノばかりなのですがジェットコースターとどう繋がるのでしょうか?

何故ジェットコースターが有効??

 さて、いよいよ本題です。なぜ腎臓結石にジェットコースターが有効なのでしょうか?

 アメリカの大学での研究結果として発表された方法でして、明確ではありませんが発表時期を見た時に私は、随分最近では…?と驚きました。

 腎臓結石の排出にはジェットコースターに乗る事が効果的で、ジェットコースターの振動が特に小さな腎臓結石を体外に排出するのに有効である事が解ったそうです。

 ジェットコースターに乗って激しく身体を揺さぶられると腎臓も揺さぶられ結石が器官を通過出来る事がある…という事です。

 それも一回二回の実験で偶然出たという訳では無く、先頭、真ん中、後部乗る位置の検証を行って結果を出しました。

 その結果先頭よりもより一層高速とGも強くなる後部席に乗る方が腎臓結石排出に効果的のようです。

 一見トンデモのような気がしますが一般的な治療方法の「自然排出」をより一層効果的に行なえる手段なのでは無いでしょうか?

 ジェットコースターの振動等が身体を刺激する訳ですし身体へのGが少ない先頭よりもGが掛る後部席の方が効果的という所を考えると…まずこれは個人意見なのですがね。

 人工的に腎臓結石を作り装置を持ちジェットコースターでの検証を計20回行ったというのでなかなか大がかりな研究だったと思います。

 恐らくは根拠付けをする為にこの20回以外でも何度も試したのでしょうし…

 こういう柔軟な考えが今の医療や私達の生活を支えていると思うと本当に感謝ですね。

腎臓結石の治療法にはジェットコースターが有効って本当??まとめ

・腎臓結石は腎臓に石の出来る病気

・発見し辛い為に定期的な検査は必要

・治療には「自然排出」等々がある

・予防は水分をしっかり取る事と元となるモノの摂取は抑える事

・ジェットコースターでの腎臓結石排出は出来る

・後部座席が特に有効

…以上でしょうか?

 絶叫系の乗り物が好きな方でしたら楽しく治療が出来るので良いのかもしれませんね…ですが、予防できるならば予防しておくのが一番だと思います。


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles