あなたの人生を応援するウェブマガジン!

ダイエットで腰痛に?原因と気を付けるべき事って何?

スポンサーリンク

1

 どうしても現代を生きていく上で(特に女性は)ダイエットというワードから逃れられない人が多いのではないでしょうか?

筋力を鍛えて脂肪の燃焼を積極的に行うダイエットや食事制限…数えるのが億劫になる位には様々なダイエット方法が考案されていると思います。

 ダイエットを始めたら腰が痛くなった…という声も少なからず見られます。腰は体を支える部分です。その腰が負傷してしまうとまず満足に歩けない状態になってしまいます。

 肥満が原因で腰痛、加齢が原因で腰痛…そしてダイエットが原因で腰痛になってしまうという事もあるようです。

 太って増加した体重を減らすのに腰痛?となるかもしれませんが…ダイエットが原因というパターンは少なくは無いようですね。

 では、どうして腰を痛めてしまうのか?腰痛を引き起こさせないようにする為にはどんな方法が良いのか?を見て行きましょう!!

 腰を痛めてしまうと歩行等々自分の行動が制限されてしまいますので大事にしないといけない部位ですしね!!

 ダイエットが原因で壊してしまったと言うと少しいたたまれない気分になりますし。

ダイエットが原因でおこる腰痛について

2

 ダイエットで腰痛になってしまう原因と言われているものの大体は「筋肉がおちた」「食事制限で必要な栄養が取れていない」「筋力トレーニングが間違っている」というものらしいです。

 食事制限系のダイエット(炭水化物抜きや単品ダイエット)等で食物から充分な栄養まで制限してしまい体が飢餓状態となり脂肪ではなく筋肉まで分解され、結果正しい姿勢や体を支える為の筋肉ですら足りない状態になってしまい、腰痛になってしまうようです。

 筋肉は体を支える際にとても大事なモノです。その筋肉の量が減ってしまえば体を支える際の負担は骨に行きますね…その結果が腰痛となってしまう為に筋肉を落としてしまうようなダイエットは避けて下さい。

 

 では、筋肉を鍛える為の筋力トレーニングをしていて腰痛になるってどういう事?

となってしまいます。

 筋力を鍛えるトレーニングは主に「腹筋」「背筋」「スクワット」なのですが、これらの動作はフルに腰を使用する為に間違ったやり方してしまうと腰を痛めてしまいます。

 腹筋の際に足を曲げずに伸ばして寝た状態から体を起すやり方は体の負荷が大きい為に腰を痛めてしまう要因になるようです。

 

 腰を痛めてしまうと筋トレすら出来なくなってしまうので見まねやイメージで背筋や腹筋を行うのでは無くまず正しいやり方を知ってから筋トレに望む、腰に負担のかからない筋トレ方で筋力を鍛えて下さい。

ダイエットの本来の目的を考えよう

 ダイエットの際、自身の体重の数字を気にしている傾向があります。健康診断等々で体重が記録として残る際、前日の夕飯、当日の朝食を抜いてきたという乙女がいる時がありますが。確かに1年は記録として残りますがそんなに大事なモノでも無いとは思います。

 ダイエットは本来、健康な身体になる為の食事療法です。単に体重の数字を減らすだけならば断食で良いのです。数字ばかりを気にしていると健康を損ないます。

食事制限や断食等々で急激な体重減少は脂肪だけではなく、筋肉量の低下も含まれます。

 極端な食事制限は栄養バランスを崩します、そして筋肉の元となる良質なたんぱく質の摂取も太るからという理由で制限すると筋肉量の低下を招きます。

 そして結果的に腰痛へと繋いでしまうという訳です。

 食事で気にするのはカロリーもですが、それだけでは無く、食べる時間や食べる順番等々に気を付けてみて下さい。

 

 そしてご自身に合ったダイエット方法を捜してみると良いと思います。

 運動不足の解消やカロリー消費の為に筋肉トレーニングを行う際は充分に準備運動を行って下さい。

 腹筋で足を延ばす。スクワットで背中を丸めてしまう等々間違った姿勢ですと腰痛に繋がります。無理な姿勢にならないように気を付ける必要があります。

 身体の負荷が少なく筋トレが出来る運動と言えば水泳もあります。こちらは泳がなくても水中を歩くと言うだけでも効果があるようです。

 そして、運動後の整理運動(クールダウン)も忘れずに行って下さい。整理運動をする事によって疲労の蓄積を緩和する事ができます。

 運動で使った筋肉をゆっくりと伸ばすストレッチも疲労回復に良いようです。

 まず、腰を痛めてしまっては元も子もないので筋肉量を減らさない、そして間違った方法での筋肉トレーニングは避けた方が良いという事です。

 

正しい姿勢で筋肉トレーニング?

 腹筋には、腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹横筋と種類があります。腹筋運動はそれらを全体的に鍛える事が出来る筋力トレーニングです。

 ですが、腹筋運動や背筋等々の筋トレは腰をフルに使用する運動な上に間違った方法で腰を痛めてしまっては大変です。

 そして何より人によっては続かない…という事もあります。(私続かなそう…)

 筋肉の中で「腹横筋」というモノがあります。こちらは腹筋の中で一番深層にある筋肉でお腹の周りをグルっと取り囲むように付いています。

 コルセットを巻いているように付いているために「天然の筋肉コルセット」と呼ばれていたりするそうです。

 腰のまわりを筋肉のコルセットで取り囲むという事で当然腰の骨の負担はかなり軽減されますよね。

3 

 腹筋は通常ならば身体を曲げる、捻る等の動きを収縮する事で作りますが「腹横筋」は内臓を身体の中へ押さえ込む役割のみで他の動作には直接関係しないそうです。

 内臓を抑えるように圧迫する事で腹圧を高めて身体の運動の軸を作る、そして腰の負担を和らげるという「縁の下の力持ち」のような役目を持っています。

 その腹横筋はどうやって鍛えるのかと言うと、腹横筋を鍛えるストレッチや運動方法が多々あるようですが…まずは「正しい姿勢」らしいです。

 猫背にならないで背筋を伸ばし、お腹を凹ませる為に力を入れて歩くというだけでも消費カロリーが増し腹横筋を鍛える事にも繋がるようです。

 ストレッチや運動を毎日行う前にこちらを普段の生活で心がけてみるのも良いかもしれませんね。

ダイエットで腰痛に?原因と気を付けるべき事って何?まとめ

・ダイエットで腰痛になる原因は極端な食事制限で筋力が衰えた結果

・そして間違った筋トレで身体に負担をやり過ぎた為

・ダイエットの本来の目的を考える

・姿勢を正す事も筋トレやダイエットにつながる

…以上でしょうか?

 まずは腰を痛めると歩行も困難になりますし良い事なんて全くありませんので無理なダイエット等々で身体を傷めないようにしてください。


【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)