あなたの人生を応援するウェブマガジン!

中性脂肪が高い!ビールが原因??

スポンサーリンク

image05

健康診断で指摘されて、初めて気づかされることが多い項目の一つに

中性脂肪がありますね!!

この健康診断での各項目の値って自分では普通に生活して、どこもなんともないと思っていても

高くなってるんですね〜いつの間にか…

う〜ん…

中性脂肪高い〜と言われても

何がどうなんだか?

その前に そもそも中性脂肪ってなんなのか?

身体の中でどんな役割をするものなのか?

わかりますか~?

私も、即答できません!!

 

原因はビールののみすぎとかよく聞きますね〜

でも、ビール飲まなくても多くなることもありますし〜

何が原因なんでしょう?.

 

健康診断の後の保健師さんの話で、気をつけることをいろいろ

教えてくれるんだけど

どんなことも、自分で理解してなかったら頭に入らないもんです!!

そこで!!

私のよう〜に、健康診断で突然、中性脂肪のことを言われても、中性脂肪って何なのか?

何が原因で何に気をつけたらよいのかわからない人!! のために

中性脂肪について、そしてビールについて、調べてみたいと思います。

 

中性脂肪ってそもそも、どんなもの?

image01

中性脂肪とは〜

人間の体内にある脂肪の一つで

簡単に言えば使わずに体内に残ったエネルギーだそうです!!

ってどういうことか〜?というと

ふつうはエネルギー源として使用するものが余ると皮下脂肪や内臓脂肪として

蓄えられるということ、その大部分が中性脂肪になる…

 

その大部分が中性脂肪ってどういうことか〜というと、

中性脂肪ってたくさんあっても困るし、少なくても困るもんなんですって!!

 

知らなかった〜!!

 

中性脂肪の役割は

・身体を動かすエネルギー源になる!!

エネルギー源としてまず使われるのは血液中の糖分、糖分がなくなると

中性脂肪が使われるそうです。

・外気から身体を守る

・体温を一定に保つ

・骨や内臓を守るクッションになる

と、いうことで人間の身体にとって必要不可欠なものらしいです!!

はああああ、これはないと困りますね〜

でも!! 多かったら、血液がドロドロになり動脈硬化症や脳出血など生命に関わるいろいろな病気のもとになるそうです!!

そして、中性脂肪の値が高くなっていても、自覚症状はないんだそうです!!

ああああ やっぱり高いと言われた人は下げなきゃいけないものなんですね〜

困りましたね〜

無意識のうちに増やしてしまっている原因っていったい何なんでしょう?

なぜ中性脂肪が増えるのか?

image08

中性脂肪を増やしてしまう原因とは

なんと!!

食べ過ぎ、飲み過ぎ!! だそうです〜

そして、肥満がさらに中性脂肪を倍増させる!!

大きな原因となる中性脂肪の多い食品は

炭水化物、脂質、砂糖、果物

そしてアルコール〜!!

やっぱりビールは原因の一つになるんですね〜!!

でも、食べてはいけないということではなく、

原因は、食べ過ぎと飲み過ぎなんだそうです!!

腹8分目までならいいわけですよ〜

そして、食べる時間帯もあるそうです!!

 

→このあたりにもあるようですね〜大きな原因〜

 

夜は朝昼に比べてエネルギーを使うことも少なくなるため

朝昼と同じようにしっかりと摂ってしまうと〜

中性脂肪を増やしてしまう原因になりますね!!

特に天ぷらやフライなどの揚げ物、大盛りのご飯など

かなり中性脂肪を増やしてしまうそうです。

 

なんとなくわかりました!!

夜は朝昼より、炭水化物や脂質の少ないものを食べなくちゃいけないんですね!!

そう考えるとアルコール、特にビールを飲み過ぎてしまう原因も

思いあたります〜

 

つい飲み過ぎてしまうビール! 原因は??

image09

ビールのカロリーの大半はアルコールですが、糖質も3分の1あるそうです。

だから飲み過ぎてしまうと糖質が多くなって脂肪がたまってしまうんですね!!

ビールだけなら、そう心配はないけど原因は美味しいおつまみ!!

チキンやフライドポテトなどの揚げ物

スナック菓子〜!!

美味しいけど絶対いけませ〜ん!!

ビールも進むし、カロリーも多い!!

ビールの1日の適量は500mlを2本までと聞きました。

カロリーや糖質の少ないおつまみなら

心配はなさそうです。

 

居酒屋さんで選ぶとしたら

冷奴、枝豆、もろきゅう、漬物、お浸し、海藻サラダなど….

 

家で作るとしたら

こんにゃくの甘辛煮とか、蒸しきのこのノンオイルドレッシングかけとか

 

おすすめです!!

 

最近、糖質0というビールもよく出ていますね〜!!

ビールの糖質をなくしたものなので糖質は増やさないけど

おつまみでたくさんとってしまっては同じなので

おつまみに気をつけながら飲むことですね!!

では、まとめです〜!!

 

中性脂肪が高い!ビールが原因??のまとめ

image07

 

1健康診断で指摘されて初めて気づくことが多い中性脂肪の高さ。そもそも中性脂肪とは

どんなものなのか?

中性脂肪とは、エネルギーとして使用されたものが余って、皮下脂肪や内臓脂肪として

蓄えられたもの。

しかし、中性脂肪は身体の中で

身体を動かすエネルギー源

外気から身体を守る

体温を一定に保つ

骨や内臓を守るクッションとなる

などの役割があるので、

少なくても困るもの だが

 

多いと、血液がドロドロなり、動脈硬化から命に関わるいろいろな病気の元となる

ため、高いと言われた人は下げることが必要
(関連記事:高脂血症でダイエット中の私が中性脂肪を下げるイマークSを買った

自覚症状がないので無意識のうちに増やしてしまっている原因は何なのか?

 

2 中性脂肪を増やしてしまう原因は、

 

食べ過ぎと飲み過ぎ

中性脂肪の多い食品、炭水化物・脂質・砂糖・果物、そしてアルコール!!をたくさんとっ

てしまうこと

食べるまたは飲む時間帯〜夜は朝昼に比べてエネルギーを使うことも少ないのに

朝昼と同じように糖質と脂質をとってしまうと中性脂肪を増やしてしまう原因に!!

 

3つい飲み過ぎてしまうビール。ビールっていったいどんなもの?

ビールの大半はアルコールだが、糖質が3分の1はある。

美味しいカロリーの多いおつまみと一緒だと飲み過ぎてしまい、糖質も増えて脂肪も

たまってしまう。

ビールの1日の適量は500ml2本まで。

カロリーの少ないおつまみのおすすめは、冷奴や枝豆など。

最近、よく出ている糖質0のビール。おつまみでたくさんカロリーをとってしまったら

意味がないので気をつけながら飲みましょう。

 

 

中性脂肪のことがちょっ〜とわかりましたね!!

保健師さんが話していたこと、これで少しピン!とくることができました〜笑

 

私は、食べ過ぎ・飲み過ぎの原因より、食べる時間で夜に朝昼と同じくらいカロリーを

摂ることが中性脂肪を増やす原因の一つ!!と、いうことを初めて知りました….

朝昼よりも、夜に多めに食べてました〜!!

 

そして、ビールは〜おつまみに気をつけて飲むことなんですね!!

美味しいおつまみはほどほどに〜気をつけます!!

そして、自覚症状がないことがコワいですね〜。健康診断で中性脂肪のことを言われたら

定期的にチェックした方が良さそうですね。

関連記事:高脂血症でダイエット中の私が中性脂肪を下げるイマークSを買った

中性脂肪に関する記事はこちら!

オススメ!悪玉コレステロール、中性脂肪を減らすサプリ 3選!!!

■さくらの森【きなり】

DHA、EPAの含有量ナンバーワン!

詳しくはコチラをクリック!→DHAサプリメント「きなり」



■ニッスイ イマークS 10本お試しセット

EPA含有量が自慢!


■ハピネスマンボウサンQ

EPAの10倍のサラサラパワー!




【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)