あなたの人生を応援するウェブマガジン!

ダイエットで挫折しない為には?まずは自分を知る事?

スポンサーリンク

1

 本格的に暑くなってきて肌を露出した服を着る機会が増えてきましたね。それを理由に痩せたいという女性も多いと思います。

 ダイエットに季節は関係かと思うと恐らくは「無い」でしょう。夏は夏で冬は冬でダイエットを成功させたいと考える人が殆どだと思います。むしろ失敗する為にダイエットする人の方が珍しいというか…

 ですが、なかなか思うように痩せない…途中で挫折してしまった!!という人も数多くいらっしゃると思います。

 ダイエットを失敗し続けてしまい「どうせ続かないし…」とダイエット自体を諦めてしまっている方もいらっしゃるかと思います。

 

 高いダイエット食品や機具を買って挫折してしまうと確かにその後もヤル気は無くなりますよね。失敗続きですとそれがどんどん「何をやっても…」という自己嫌悪にも繋がりかねません。

 まず落ち着いて…食べ過ぎれば肥ります。その逆で食べなければ痩せます。それは当たり前の事です。病気じゃない限り食べないのに肥るという事は無いのです。

 では何故失敗による挫折を繰り返してしまうのか?

 まずはそこを一緒に探って行って見ましょうか?そこから自分の挫折しない方法を見付けていければ良いのではないでしょうか?

失敗し易いダイエット方法って?

 ダイエットを行う時、ちょっと宣言するのが恥ずかしいとか人知れず痩せたいと思って一人でダイエットを…という人は少なくないのではないでしょうか?

 

 なかなか皆に内緒で一人ダイエットを完遂するというのは難しいと思います。日常生活を送る上で人付き合いと言うモノがあります。昼食や夕食を誰かと一緒に食べる機会もありますし、家族と一緒でしたら毎日の食事だってあります。

 その上で「ケーキ貰ったのだけど食べる?」「チョコレート上げる」等々の誘惑だってあります。

 

 一人でダイエットを行っているというストレスも溜まって行くでしょうし、ストレスが溜まると身体に影響が行きます。その結果身体の代謝機能を低下させてしまいますます痩せにくくなり失敗…なんて事になりかねません。

 誰かに宣言をして可能であれば一緒にダイエットを行うと心強いと思います。

 スポーツが苦手な人が運動で痩せるダイエットを行うと途中で挫折をするのでは無いかと思いますが、一緒にスポーツをする相手がいれば頑張ろうと言う気持ちになり続く事が多いです。

 一緒にする相手がいなくても家族や友人にダイエットをしているという宣言をすれば食べ過ぎ無いようにストップをかけてくれる、挫折しそうな時に励ましてくれる等の協力をしてくれる筈です。

 一人で孤独にダイエットをするよりも誰かと一緒に、又は誰かに知っていてもらうだけで気持ちの持ちようが違います。

 ダイエットの方法の一つでライン等のSNSを利用してダイエットの近況を同じくダイエットをしている仲間に報告し合う方法があります。

 

 ダイエットは精神的な戦いもある物です。一人で孤独に戦うよりも誰かと一緒に!!というモノの方が効果もあると思います。

 

記録を残すのが大事な理由って?

2

 ダイエットの方法は筋トレを行うもの、食事制限をして行うモノや食事の時間に気を付ける物と様々あります。どの方法でも自分が苦にならず長期間続けられるものを選ぶのが良いと思います。

 毎日体重を測る、最後に食事をしたのはいつ頃か?等々気を付けるのも大事です。そしてそれらの記録を残すという方法が効果的です。

 ダイエットに限らず、目に見える成果と言うモノはそれを行うモチベーションが上がります。そしてダイエット中なのに体重が増えてしまった等々の原因も見付けやすくなります。

 

 毎日記録をとるのって面倒くさそう…と思うかもしれません。記録は大まかに朝の体重(夜も付けると良いかも)、その日何を食べたかをざっとで、良いので書きだす等で良いです。

 私のようなズボラな人間ですと一日二日記録を忘れるとその後は記録をしなくなる三日坊主をしてしまう事があります。

 そいう場合の心がけとしては記録を怠る日が有っても大丈夫、でも三日以上は空けないというルールを決めて行っています。

 

 ガチガチなルールじゃなく、自分自身が守れるルールで記録を行うと良いでしょう。

 その上でダイエット方法を選択し記録を付けながらダイエットを行ってみると良いと思います。「でも、苦労して痩せなかったら」と思う前にまずは実行するのが大事です。

 記録を眺めて成果が出ている事を実感出来ればヤル気や続けようという気分になると思います。

 

焦らず自分のペースが大事

 ダイエットで大事なのは自身のペースだと私は思います。

役者で役作りの為に10kg1ヶ月で落とさないといけないだとか、格闘家なので減量をしないといけないという理由では無ければ、自身の健康の為ですので無理はしない事が大事だと思います。

 私も痩せたいという願望はありましたのでちょっと無理しても短期間で多く体重を落としたいという気持ちはありました。ですが短期間で落とした体重は短期間で戻ります。

 1年くらい掛っても良いかなという気持ちで長期間のダイエットをした方が効果も有りますし身体がその習慣に馴染むので続ける事が苦では無くなります。

 厳しいルールを決めても続かなくては意味がありません。緩いルールで長く続ける事が大事では無いでしょうか?

ダイエットで挫折しない為には?まずは自分を知る事?  まとめ

・ダイエットは一人で行わず誰かと一緒に行うのが効果的

・記録を付ける事で目に見える成果を

・自分自身が続けられる方法とルールで長く行うのが大事

…以上でしょうか?

 痩せたいという願望は大抵の人は持っている願望ですが、まずは自分にあった方法で挫折をしないように行うのが良いですね。


【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)