あなたの人生を応援するウェブマガジン!

親も子供も自立できないパラサイトシングル、 メリット・デメリットは?原因は何か?

スポンサーリンク

image1

社会人として働き未婚で一人暮らしもせず親と同居をし続ける人の事を「パラサイトシングル」といいます。パラサイトの意味とは「寄生虫」「厄介者」などと言うそうです。グッサリ胸に突き刺さるような意味ですよね・・・どうしてパラサイトシングルが多い世の中になっているのでしょうか・・・

「安心」「便利」「お得」どこかの通信販売のような言葉を並べましたが、まさにパラサイトシングルは親にとっても子供にとってもこういうことではないでしょうか。

幸せパラサイトの逆は「不安」「不便」「損」ですが、その事を経験することで人間の味っていうものがでてくるんですよ。

パラサイトのあなた、それでいいですか?!生活力は「いつ」「どこで」身につけるのでしょうか・・・

そう!今でしょ!

パラサイトシングルのメリット・デメリットまとめてみました。

メリット・デメリット

image2

パラサイトシングルのメリットは

1.家賃や光熱費が親と割り勘、もしくは親負担

2.家事は親がする

3.食事の用意も親がする

4.自由に使えるお金が多い

5.生活環境の変化なし

6.給料が安かろうが心配なし

パラサイトシングルのデメリットは

1.大人なのに生活していくために必要な事が不明

2.掃除・洗濯・料理の経験なし

3.合コンでのウケが悪い(特に男性)

4.結婚の意識が薄れる

5.せこいと思われがちになる(特に男性)

6.老後に生活環境が変わる

7.孤独死の可能性大

といった感じでしょうか・・・

パラサイトシングルのメリットは自分に負担が少ないという結果のようですが、デメリットは楽をする分、老後の心配や経験不足でイメージダウンという結果となりました。

それでも今の生活が快適でやめられないのがパラサイトシングルなのでしょう。

そうでなければ、とっくに独立してますよね。それは親との関わりにも大きな影響があるのだと思います。

親離れ・子離れ・パラサイト

パラサイトシングルを生み出しているのは、その親だということを忘れてはいけません。

少子化・不景気・孤独など現代に潜む問題がパラサイトシングルを生み出す親を作っているのではないでしょうか。きっと親世代が苦労をし強い人間だと、我が子には苦労をかけまいと守り、貧しかった自分のようにならないように子供が都合のいいようにしてしまうのではないでしょうか。困難を乗り越えてきたから子育てにも困難を乗り越えて達成感を味わっていたり、守り続けてきた子供が自分の手から離れないことにも安心を求めている、いわゆる子離れができていないという事になるでしょう。

それは親の自己満足なだけで、その事で子供はドンドン生活力をなくし、男として家族を養う意識も薄れ、女として家庭を支える意識も薄れていくのです。

結婚しようがしまいがそれは子供の意思ですが、親としての責任は、大人になって自立できる力を持てるように進めていくことではないでしょうか。

便利でお得で安心な子育てはやめて、不便でも損をしても、たとえ心配で子供は不安に思っても。経験させることに意味があります。その経験を見守り苦労も共感できるようになると、年老いていく親を大切に思い、家族を持った時に夫婦でも気持ちの行き届く関係ができるようになるのではないでしょうか。

自立に向けてパラサイト予防

image3

私も結婚するまでは数年パラサイト経験者でしたが、自分の子供にはパラサイトになってほしくありません。何故なら、自分が楽をしたいからです 笑

私の親は先にも言った通り、戦争時代を知る苦労人間です、なので親には苦労も見せられず守られて育ってきたと思っています。だから楽をしてきたからか、私の性格からか、自分は子供離れが楽しみで仕方がありません。パラサイトから結婚をするとパラサイトを生まなくなるのかもしれませんね!

私だけでしょうか・・・

私は子供に対して年齢ごとの「自立」という目標を立てて子育てをしてきたつもりで、年代別だとこんな感じになりました。

幼小期・・・保育園育ちのため自分のことは自分でしなければいけなかったと思います。(他人事・・笑)

小学校・・・時間割・持ち物は自分で準備し手助けは控えて、チェックは親の習慣にならないように、あまりしませんでした。忘れ物をしてしまうとどうなるかの経験を小学校でしてもらいたいと思いまして(変な願望ですが)しかし忘れものをしすぎると慣れてしまうと駄目なので、本当少しだけ、わざと放っておきました 笑

中学校・・・中学校では提出物の忘れは成績と受験にも響きますので「課題できた?忘れ物ない?」は口癖になっていましたが小学校でその辺は自立してましたので大丈夫でした。夏休みなど長期休暇は洗濯物の取り込みやお風呂掃除は任せました。お風呂掃除くらいは小学校でもできますね。

うちの子は朝起きるのが苦手でしたので、ギリギリまで起こさず、自分で起きれるように常に作戦を練っていましたよ。

高校生・・・掃除・洗濯・料理を時間が空いてそうな時に、初めは私がしんどい振りなどしてやってもらいました。そうでも言わなければやりませんから・・・チッ・・

現在高校生になったばかりなので、これから他にも年代にあった何かを探さないといけないなと思っています。アルバイトもする年頃ですから、おこずかいでも頂きましょうかね~無理ですかね~笑

アルバイトをしたら、お金のやりくり経験ができるように運転免許を取得する為の積立くらいはしてもらおうかと思っています。

今のところ、このような感じです。他にもたくさんありそうなのですが、子供たちはまだまだ勉強する身ですから、子供たちのスケジュール的なことも考えて自立してゆく姿を楽しみながら子育てしていきたいですね。

親も子供も自立できないパラサイトシングル、 メリット・デメリットは?原因は何か? まとめ

それでは改めましてパラサイトシングルは、そんなに駄目なことなのか、そうでもないなと思うところもあります。

親と同居はしていても、しっかり生活を支えてる人もいるでしょうから、家の用事もしないお金は最低限など、本当のパサライトではなく、体が不自由な親の面倒を見ていたり生活費も負担して親に楽をさせている人もいるでしょう。結婚をする意思がないと孫を見せることもできず、他に親孝行をしたいという気持ちから安心と楽をさせてあげようという思いもあったり、実家暮らしをする人を、おおまかにパラサイトと決め付けて見るのもよくありませんね。

でも本物のパラサイトシングルは人生もったいない気がするのでおススメできません。

親に甘えず、親も子供に甘えず、お互いが自立し、いざという時に助け合える親子関係を築いていけるよう頑張ってください!

そう、今でしょ!!


気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ

キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles