あなたの人生を応援するウェブマガジン!

座り仕事にダイエットは難しい?デスクワークで出来る痩せる為の心構え!!

スポンサーリンク

1

「最近…太った?運動不足だしな」デスクワークをしている人は一日の大半を椅子の上で過ごしています。…という事は1日の大半を動かずに過ごしてしまっているという事になりますね?現代はコンピューターの普及でデスクワークをする人が増えています。なので、座ったままで一日の半分以上を過ごしてしまうという人だって少なくない筈…

 

デスクワークをしていると太りやすい、お腹にお肉が付き易い等色々言われていますね、運動不足になるし代謝も落ちるのでそりゃあかもしれません…が、だからといって職場でスクワットしながら仕事する訳にも行きません。太るから…といって食べないのも体には良くありません。だからと言って開き直って太る一方なのを加速させるなどもっと駄目です。

 

本当は適度な運動や適度な食事…が理想なのですが現代社会ではなかなか難しいです。なので、デスクワークでも出来るダイエットの心構えを一緒に考えて行きましょう!!

まず諦めないでください!!

 

姿勢を正そう!!座ってままでも出来る事

2

座りっぱなしですとやはり筋力、特にお腹の筋肉である腹筋は衰えてしまいますよね?

腹筋は横に傾いた時に姿勢を維持しようとする他に内臓が前に出ないようにする役割もしているそうです。デスクワークをしている人はお腹が出やすいとありますが。その理由は緩んだ腹筋のせいで内臓が前に出ようしてしまった為にお腹が出てしまう…らしいです。

 

ダイエットと筋肉にはとても深い関わりがあります。筋肉量が多ければ体は締まりますし代謝も良くなる、知っていても座り仕事している状態でそんなに筋トレなんて出来ない!!とお思いでしょう…実際仕事をしながらジムに通い体を鍛えるなんて毎日行うのは難しいでしょう。

「筋力を鍛える」というワードの所為で難しく考えてしまいガチな人がいらっしゃるかもしれません。

いえいえ!難しく考える必要なんて一切ありません!!座りながらでも簡単に筋力を鍛える事は出来ますよ。

 

パソコンなどを触るときの姿勢、画面に集中して猫背になったり、楽だからと気がついたら足を組む姿勢になっていたりしませんか?その姿勢を正すだけで筋力を鍛える事に繋がるらしいです。

背筋を伸ばし、胸を前に突き出す気持ちで座れば自然と骨盤が立つ姿勢になります足を組んでしまうクセがある人は足を組まないように足を揃えて座るというのを心掛けてください。足を組む姿勢は骨盤の歪みにも繋がってしまうので良いとは言えませんし…

そして椅子の背もたれは使わずに腹筋の力で背筋を伸ばした姿勢をキープして下さい。簡単に思えるかも知れません、確かに意識して少しやる分にはたいした事はありません…が常にこの正しい姿勢を保つと考えると中々難しいですようですが、その正しい姿勢を保つ為に腹筋や太ももの筋肉が使われます

 

座ったまま同じ姿勢というのは、同じ時間の経過でも動き回っている時とでは感じる長さが全く違います。運動不足という事もありますし、体も固まってしまいますね。それに動かないと体の冷えにも繋がってしまいます。

体が冷えると代謝が下がり更に冷えを感じる部分に脂肪が付き易くなってしまうそうです。

だからといって急に立ち上がって走り回る訳には行きませんよね…そんな事をしたら上司や同僚にダイエット以前に別の事で心配されてしまいます。

気分転換を兼ねて座ったままで出来るストレッチ等が良いですよ。

・背伸びをする

・両足を浮かしてつま先を上下させる

・お腹に力を入れたまま左右にお腹をねじる

・座ったまま両足を上下運動

など座ったまま出来る事は多いです。股の間にボトルか何かを挟んだりすると太ももの筋力トレーニングも座ったままできます。

座ったままでも出来る事は沢山ありますのであまり難しく考えずにデスクワークの間の小休憩やちょっと仕事に詰まってしまった時の気分転換等に行ってみて下さい。作業効率も多少は上がる…かも?

 

かなり重要!?食生活はどんな感じ??

3

 さて、ダイエットとなると重要なのは食生活ですね…単純に摂取カロリーより消費カロリーが少なければ痩せます、逆に摂取カロリーが消費カロリーより多かったら太ります。

座ったままの作業で消費カロリーも少ない、そんな状態で沢山食べて更にデザートなんてしていたら痩せませんよね!!

 

ダイエット中でも3食は食べた方が良いという意見と特に必要ないという意見を目にします。どっちが良いの?と思いますが、私はどっちでも良いと思います。人の体質はそれぞれなので良い方で良いとは思います。

 

そこで大事なのは食べ過ぎないようにする、という事ですね。その食べすぎを抑える事に大事なのは良く噛んで食べるという事です。

理想は1口20回以上噛む…らしいですが、面倒くさいですね!!そんな事考えながらご飯食べていたら美味しいものも美味しく無いですよね!!

なので、まずはゆっくりご飯を食べてください、1食10分位の時間を掛けていた人はそれを20分掛けると意識すれば良いと思いますゆっくり食べるという事はよく噛むという事に繋がります。よく噛んで食べれば満腹中枢が刺激されてお腹がパンパンになる位食べてしまうという事も防げます。

 

間食は出来れば控えるのが理想ですが、デスクワークは脳を使います。意外と甘いものや口寂しくなってしまう事があります。そこで我慢してストレスになってしまう位ならば、いっそ少し食べてしまうのもアリだと思います。

その時に気をつけている事は口に入れる物ですね同じチョコレートでもミルクチョコレートではなくダークチョコレート(脂肪燃焼促進作用があるそうです)、噛む事で満腹中枢を刺激して満足度を上げるガム、腹持ちの良いナッツ類等、出来ればスナック菓子やキャンディではなく体に良い物を選んでください。スルメや酢昆布も良さそうですが臭いと苦情が来そうですね。

 

外食はカロリーが高いものが多いので出来れば控えてと言いたいですが日常のお付き合いというモノがあります。カロリーの高いモノを外食で沢山食べてしまった…と言う時でも特に悲観せず、次の日に食べるもののカロリーを控えて調整する等をすれば大丈夫だと思います。

 

実は日記をつけるのも有効??

4

私はあまりガッチリしたダイエットよりも、気長に自分のペースで行うダイエットの方が良いと思っている人間です。なので、意外と有効な方法を紹介させてください

日記をつけてみると良いですよ?日記と言っても今日あった出来事を記すモノではありません。その日食べたモノを日記に付けてください。朝昼晩に何を食べた、その日の体重、等を簡単で良いので手帳やメモ帳に記録するだけで良いです。

意外にもそれだけで食べるものを意識する事が出来ます。細かく記録しなくても大体で大丈夫です。

・朝食…食パン1枚、目玉焼き

・昼食…パスタ、ポテトサラダ、ジュース、プリン

・夕食…石狩鍋

…というような簡単な書き方で大丈夫です。食べたモノのカロリーまで書くと自然とカロリーを頭に置いて食べるものを選ぶ事が出来るようになります。

その日の体重の変化を書くだけでも良いです。書いて記録するという行為はなかなか有効的でしたので紹介させていただきました。

まずガッチリじゃなくて良いですので~面倒くさいと感じなければおススメ致します。

 

座り仕事にダイエットは難しい?デスクワークで出来る痩せる為の心構え!!まとめ

・デスクワークは筋力、特に腹筋が衰える

・姿勢を正す事や簡単な運動でも有効

・食べるものは特に気を付ける、よく噛んで食べる事が大事

・外食後や沢山食べた日は慌てず次の日等で調整すれば問題ない

・食べたモノや体重を記録する日記はなかなか有効

…以上ですね。

 

デスクワークをしていますとどうしても運動不足やストレスの過食等で太ってしまうという場合もありますよね。

運動等特にせず好きなモノを好きなだけ食べても太らない…等の体質は憧れますよね!!しかし落ち着いてください!!ガッチリしろとは言いませんが多少の意識と心掛けをしないと気がついたら…なんて事になりかねませんよ~

ダイエット関連の記事はこちら!!!


【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles