あなたの人生を応援するウェブマガジン!

ダイエットで顔変わるのはむしろマイナス効果になってしまうのはなぜ?

スポンサーリンク

image1

ダイエットで理想の体型を手に入れる。

女性はもちろん、男性でもたくさんの人たちが日々頑張っています。

私もそんな中の1人で、だらしない身体を引き締めるためにダイエットに励みました。

見た目を良くするために頑張ったダイエットが、むしろ逆効果となってしまったらどうでしょうか。

なぜそんなことになってしまうのか。

そして、その対策はどうすればいいのでしょうか。

 

 

ダイエットで顔のラインは細くなる

ダイエットをすれば身体が引き締まり、顔のお肉もとれていきます。

余計なお肉がとれれば顔の輪郭もスッキリして、細く見えちゃいます。

顔が細く見えるだけで、周りの人から「あれ?痩せた?」なんて声をかけられちゃいますね。服で隠れることのない顔だからこそ、スッキリさせて綺麗に見せたいですね。

 

 

要注意!見た目がよくなるとは限らない

単純に痩せてしまうと、かえって見た目が悪くなってしまうことも。

私がダイエットを始めて、体重が最高潮の時から5㎏痩せた時のことです。

半年ぶりに会った友人に「老けたな」といわれてしまいました。

「痩せたな」といわれるならまだしも、老けたとは一体どういうことなのかと思ったら、どうやらダイエットに原因があったみたいです。

 

 

痩せると老けるという悲しい因果

image2

私が「老けた」といわれた原因は痩せたせいでした。

痩せる前、顔には余計な脂肪がついていました。

余計な脂肪がなくなったおかげで痩せたのですが、困ったことも同時に引き起きます。

これまで脂肪を包んでいた皮膚は脂肪のようにはなくなりません。

余計な脂肪を包んでいた分伸びた皮膚は、そのまま伸びたままです。

今までは脂肪が入っていたのでキツキツに張っていた皮膚ですが、中のものが無くなってしまうと、当然たるみます。

肌がたるむと老けて見えてしまうんですね。

必ずしもではありませんが、皮膚がたるんでしまうと老けて見えるリスクがあるのは確かです。

 

 

痩せても老けないために

せっかく痩せたのに、老けて見えてしまってはダイエットが逆効果です。

シャープになって見た目が良くなったと思いきや、悪くなってしまっていたと知った時のショックはかなり大きいです。

顔が老けずに、美しく、カッコよくダイエットを成功させるためにはどうすればいいのでしょうか。

 

 

百貨店にいる店員がみんな同じ顔に見える不思議

「ぽい顔」ってありますよね。

百貨店の1階は化粧品売り場になっていますが、そこにいるスタッフの顔を思い浮かべてみてください。

みんな同じ顔していませんか。

町のスーパーの店員の顔とは違う顔が思い浮かんだはずです。

他にも医者っぽい顔とか、大工っぽい顔とか。

顔を見ただけで、なんとなくその人の職業を思い浮かべられたり、その業界の人たちがみんな同じような顔をしているように思えたりします。

実はこれは偶然似ている人が集まっているとか、そう見えてしまうだけではなく、ちゃんとした理由があるんです。

 

 

 

 

顔は表情が染みつくことによって作られていく

image3

同じ職業や業界で働く人の顔が似ているのは、同じ表情をしていることが多いからなんです。

百貨店の化粧品売り場のスタッフは常に笑顔を作っていますよね。

さらに百貨店に見合う気品あふれる雰囲気を顔に出しています。

町のスーパーの店員ならそんな必要もないので、もっと緩い表情だったりします。

起きている時間の大半は仕事に費やされているので、職場での表情が顔に染みついてくるんですね。

さらに、職種や業界によって物事の考え方や抱く感情なんかも違いがありますよね。

心の動きは表情に出てきます。

怒った時には恐い顔になりますし、考え事をしている時には険しい表情をします。

楽しい時や面白い時は笑顔になったり、優しい顔つきになりますよね。

 

 

若い気持ちが老け顔を防ぐ

「老けたらどうしよう」とか「老けたら嫌だな」という気持ちではなく、「私は若い」という気の持ち方が表情に現れます。

ネガティブな考え方をしていると表情に曇りがでて、険しい顔になってしまいますよね。

「私は若い」というポジティブな考えや気持ちが表情に出ると、ハリのある顔つきになります。

暗い表情より明るい表情の方がどう見ても若く見えますよね。

ダイエットと同時に自分の顔を理想の顔にできるように、内面から改善して、表情をつくっていきましょう。

 

 

ダイエットで顔変わるのはむしろマイナス効果のまとめ

ダイエットで顔のラインは細くなるが、老けて見えてしまうこともある

・痩せたせいで顔の皮膚が余ってしまうため、肌がたるんでしまう。

・肌がたるむと老け顔になってしまう。

・顔は内面から変えられる。

・同じ職業や業界で働く人たちの顔はどことなく似ている。

・顔が似るのは、内面の感情や考えが表情に現れ、顔を作っていくから。

・「若い」という気持ちをもちながらダイエットすれば、顔つきも老けずに若々しい顔つきになっていく。

外からのお手入れも忘れずに!人工皮膜成分配合 美容液《モアヴェールエッセンス》


気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ

キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)