あなたの人生を応援するウェブマガジン!

スキューバダイビング用マスクの選び方とは?マスクについて語ります‼

スポンサーリンク

image1

スキューバダイビングに欠かせない器材の一つにマスクがあります。

マスクは水泳ゴーグルと同じで水中で視界を確保してくれる器材。

でも水泳ゴーグルでダイビングはできません。

それはなぜなのでしょうか?

どんなマスクを選んだら良いのでしょう?

スキューバダイビングのマスクについてダイバーの私が紹介します。

1 .スキューバダイビングのマスクと水泳ゴーグルの違い

image2

スキューバダイビングで使うマスクと水泳ゴーグルの大きな違いは鼻まで覆っているかどうかです。

水泳ゴーグルは目だけ覆います。

人間の目は空気がないと物をはっきりと見ることができません。

目をゴーグルで覆うことにより、水中に入ってもゴーグル内に空気が残ります。

その空気のおかげで物がはっきりと見えます。

マスクも同じですが、マスクは目だけでなく鼻まで覆います。

マスクの鼻の部分をノーズポケットと言います。

鼻まで覆う理由はマスクの締め付けを防ぐためです。

空気のある空間は水中に入ると水圧に押されて小さくなります。

水泳ゴーグルで潜るとゴーグルが水圧に押されて目を締め付けます。

目が締め付けられると目が充血したり、目に支障をきたしたりします。

その締め付けを防ぐためには空間に空気を送りこむだけで締め付けはなくなります。

その空気を送り込むために鼻が必要なのです。

鼻から息を吐くことでマスク内に空気を送り込むことができ、締め付けを防ぐことができます。

ちなみに締め付けをダイビング用語ではスクイズと言います。

ダイビングのマスクは、マスクスクイズを防ぐためにノーズポケットがあります。

それが水泳ゴーグルとの違いです。

2 .スキューバダイビングのマスク 種類

image3   

基本的に種類は2つ。

一眼マスク、二眼マスクとあります。

一眼と二眼の違いはマスクのレンズが一枚か二枚の違いです。

普段からメガネやコンタクトレンズを使用している方は二眼マスクがおススメです。

マスクのレンズに度を入れることができるからです。

マスクが眼鏡になるということです。

マスクのレンズには紫外線カットできるものもあります。

またマスクを付けると視界が狭くなります。

それをできるだけ解消しているマスクもあります。

せっかく広い海に潜るので視界が広いほうが良いですよね。

一眼マスクにすると二眼よりは視界が広くなります。

私はマスクのレンズに度を入れるため二眼マスクを使っています。

できるだけ視界が広くなる二眼マスクを選んでいます。

3 .スキューバダイビングのマスク 選び方

image4

マスクは自分の顔にフィットしていないと意味がありません。

なぜならフィットしていないとマスク内に水が入るからです。

マスクに水が入っても呼吸に問題ありませんが、水が入ることでそれがストレスになりパニックになる方もおられます。

マスク内水が入った状態で鼻から吸ってしまうと、鼻に水が入るので不愉快に感じるからです。

マスクを選ぶときは自分の顔にフィットしているかどうかを調べましょう。

調べ方

●マスクのストラップを頭にかけないで、マスクだけ顔に合わせる

●マスクを顔に合わせたら鼻で吸ってみる

●鼻で吸ったとき顔にピタっとくっついて外れなかったらOK‼

このときマスクが顔にくっつかない、空気の漏れる音がする場合は顔にフィットしていません。

最近の器材カタログではマスクのサイズで日本人向けという表記をしているものもあります。

確かに日本人と西洋の方では顔の作りが違いますよね。

また顔の大きさは性別によっても違いがあります。

だからレディースサイズのマスクもあります。

女性は顔が小さいので、ちょっと小さめのマスクになります。

ちなみに新しいマスクのレンズには保護のため油膜がついています。

この油膜がくもりの原因になるので、新しいマスクを購入したときは、油膜を落とします。

食器用の中性洗剤、歯磨き粉、ジフなどを使って洗いましょう。

洗ってもまだまだくもりやすいです。

また顔につける日焼け止めや化粧がくもりの原因になります。

曇り止めを活用したり、使うたびに歯磨き粉などで洗ったりと手入れをしましょう。

4 .スキューバダイビング マスク 装着方法

image5

フィットしたマスクでもきちんと装着しないと水が入ってきます。

水が入ってこないようにきちんとマスクを装着しましょう。

まず髪の毛をマスクに入れないこと。

特に前髪が一番マスクに入りやすいので注意しましょう。

前髪が長い方はゴムで止めると良いです。

次にマスクの位置。

マスクは鼻まで覆いますが、鼻にマスクが密着してしまうとマスクに水が入りやすいです。

マスクと鼻の間は少し隙間を開けます。唇の上ぐらいが理想です。

最後は後頭部にストラップ。

    マスクのストラップが後頭部より下がっているとマスク全体が下がります。

    ストラップが耳の上を通って後頭部にかかるようにしましょう。

    

もし水が入っても何も問題ないのであせらず、落ち着いて対処しましょう。

自分のストレスコントロールも必要なスキル(技術)です。

スキューバダイビング用マスクの選び方とは?マスクについて語ります‼ まとめ

1 .スキューバダイビングのマスクと水泳ゴーグルの違い

スキューバダイビングで使うマスクと水泳ゴーグルの大きな違いは鼻まで覆っているかどうかです。

2 .スキューバダイビングのマスク 種類

基本的に種類は2つ。一眼マスク、二眼マスクとあります。

3 .スキューバダイビングのマスク 選び方

マスクを選ぶときは自分の顔にフィットしてイルカどうかを調べましょう。

4 .スキューバダイビング マスク 装着方法

髪の毛をマスクに入れない、マスクの位置、ストラップの位置がポイントです。

以上がスキューバダイビングのマスクについてです。

スキューバダイビングのマスクはレンタルより自分のマスクが一番良いです。レンタルのマスクだと毎回ストラップ調整をしないといけません。自分のマスクなら毎回ストラップの調整をすることはありません。

ダイビングで視界はとても大切。是非マイマスクで潜りましょう。

——————-

ライター:平井 原子(はぎダイビングSEAイルカ代表)

              スキューバダイビング体験のお申し込みはコチラから!→http://sea-iruka.com/

——————-


【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)