あなたの人生を応援するウェブマガジン!

タバコを吸うと歯槽膿漏になりやすいって本当??どうしてなりやすくなっちゃうの?

スポンサーリンク

image1

タバコを吸うと体に悪いとよく聞きますが、そのうちの一つに歯槽膿漏にもなりやすいというのがあります。煙を吸い込むから肺には確かに悪そうだけど歯槽膿漏?口臭とかならわかるけどなんで歯槽膿漏になりやすくなるの?と少し不思議な感じもします。そもそも、歯槽膿漏ってなんだろうって方もいらっしゃると思います。確かに以前よりもその名前を耳にすることが少なくなってきましたね。

今回はそんなお悩みを歯科衛生士である私と一緒に探っていきたいと思います!

歯槽膿漏とは?

そもそも「歯槽膿漏」とはどんな状態を表すのでしょうか?実はこれ、最近呼び方が変わっていて「歯周病」という病名にチェンジしているのです!CMで聞いたことがあったり、歯医者さんで説明を受けた方がいらっしゃるかもしれません。

歯周病とは、歯の表面についたプラークや歯垢と呼ばれる細菌の塊によって歯が埋まっている顎の骨が溶けていき、歯がグラグラしてしまう病気のことです。そのまま放っておくと歯が抜け落ち、入れ歯をすることになってしまうとても怖い病気。入れ歯だと食事もあまり美味しく感じられなくなってしまいますし、何より口の中に大きなものを入れるので異物感があって慣れないとストレスになってしまいます。

毎日のごはんの食感がわかりにくくなってしまったり、異物感のせい等で美味しく食べられないなんてできるだけ避けたいですよね!

タバコを吸っていると何が悪影響なの?

普通は歯周病によって歯茎が腫れたり歯ブラシの時に出血があったりするので異常を察知することができ、まだそんなに歯周病が進行していない時期に発見できるのですが、タバコを吸っていると血管が収縮していて歯茎が出血しにくかったり腫れにくい状態なのでわかりにくいのです。しかし歯茎の下ではしっかり進行しているので、歯周病に自分で気づきにくく、気づいた時にはかなり進行してしまっているケースが多いのです。

他に喫煙によって歯周病になりやすい理由を見ていきましょう。

・タール(ヤニ)が歯に付くと表面に凹凸ができるので歯垢(プラーク)や歯石が付きやすく、歯ブラシで落としにくくなる。

・唾液が減って口の中が乾燥し、再石灰化が行われにくくなる。

・ニコチンが血管を収縮させるので酸素や栄養分の供給が不十分になる。

・ニコチンが免疫細胞の働きを抑えるので抵抗力が落ちる。

・喫煙によってビタミンCが消費されるので手術後も治りにくい。

このように、タバコを吸うと歯周病になりやすく、悪化しやすく、尚且つ治りにくいということがわかっています。これに口臭もプラスされてしまうのでお口にとってタバコはなんのメリットもないことがよくわかりますね。

タバコを吸うと歯槽膿漏になりやすいって本当??どうしてなりやすくなっちゃうの?まとめ

image2

  1. 歯槽膿漏とは歯周病の事である。
  2. 歯周病とは、歯を支える土台の顎の骨がとけてグラグラしてしまう病気である。最終的には抜け落ちてしまう。
  3. タバコを吸っていると歯周病になっていても症状が現れにくく、気づいた時にはかなり進行していることが多い。
  4. 喫煙は歯周病になりやすく、悪化しやすく、治りにくい。

最近では喫煙場所が少なくなったり規制が厳しくなったり等、喫煙者の肩身が狭くなってきていますよね。それはもちろん歩きたばこが危険だったり、副流煙が有害で他人に迷惑だからということもあり、隔離して害が他に人に出ないようにするものですが、もちろん害は吸っている本人もたくさん受けるものです。それは肺だったりお肌だったり歯だったりと身体の様々な部分にまで影響します。タバコを吸うことでストレスが緩和されるというのであれば禁煙を無理にしなくてもいいとは思いますが、身体に出る影響を考えると少し本数を減らしてみる等して健康的な生活を送って毎日を少しでも快適に過ごせるといいですね!




▶︎▶︎▶︎コレステロールを下げるお茶!オススメ3選はこちら

【半額】悪玉コレステロールの値を下げる!「トクホ」の豆乳

気になるニオイにワキのエステ。デオプラスラボ


キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】




今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!


こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles