あなたの人生を応援するウェブマガジン!

ワキガってどうしてなる?本人では気付きにくい訳とは??

スポンサーリンク

1 

のっけから失礼な話になってしまいますが、他の人の体臭ってたまに凄く気になってしまいませんか?

そして逆に自身の体臭はあまりというか全く気にならない…という事もありませんか?

腋から強い臭いを発してしまう「ワキガ」、どうしても夏場等は気になってしまう事があります。実はこの「ワキガ」、本人は気付いていない場合が多いらしいです。

かなり強い…失礼な言い方だと臭いのに何故?となります。それと同時にじゃあ自分も気になっていないだけで体臭は強いかもしれない…という不安も湧いてしまいます。

 「ワキガ」に対してのイメージはその強い臭いから「不潔な人がなる」や「太っている人がなる」等々言われているようです。

 しかし、最初に言ってしまいますがコレ等は臭いを強くしてしまう要因にはなってしまいますが原因とは全く関係ありません。

 何故、気付きにくいのか?じゃあ「ワキガ」って何なのか?という事を一緒に知って行きましょう!!

 そして、もし間違った先入観を持ってしまっていたら、そこを捨てる為にも知りましょうね!!

気付きにくい訳とは?そして「ワキガ」って何?

2

 「ワキガ」が本人に気付き難いという事ですが、決してその人は嗅覚に障害がある、鼻が詰まっているという訳ではありません。

 

 実は、ニオイは人の感情にかなり関わります。例えば一時的にでも臭い場所に放り込まれた場合その間はずっと不快な為ストレスを溜めていきますよね?

 「ワキガ」等々の強い臭いを常に不快な臭いとして感じているとストレスで体に悪影響を及ぼします。

 それを防ぐために、体は例え悪臭であろうともその臭いに慣れてしまい「無臭」と感じるようになってしまうようです。

 それが「嗅覚の疲労」という状態らしいです。

  「ワキガ」の人は昔からその臭いを感じ続けている為にそれを特別な臭いとして感じていいないという訳です。

 「ワキガ」でなくても、住人が常にタバコを吸っている家に招かれた場合やペットを飼っている家に招かれた場合でも、タバコの臭いやペットの臭いを、招かれた人は感じるけども、その住人は気にしないというか、気付いていないと場合でも「嗅覚の疲労」が作用されています。

 要するに無意識に慣れてしまうんですね。

 

  では、「ワキガ」とは何なのでしょうか?先にも言いましたが不潔や肥満は関係ありません。

 「ワキガ」は病気では無いそうです。「ワキガ」の人は普通の人よりも汗腺の量が多いというだけの体質なのです。

 人よりも「アポクリン汗腺」という汗の分泌腺の量が多いというだけの「体質」という事らしいです。

 このアポクリン汗腺から分泌される汗には「たんぱく質」「鉄分」「皮脂」といった普通の汗には含まれない成分が含まれているそうです。

 普通の人はこのアポクリン汗腺の量が少なく、発達はしていない為、アポクリン汗腺からは汗が出ないので臭いは出さないという事です。

 

 不潔にしていれば勿論体臭は強くなります、ですがこれは「ワキガ」の原因では無いという事は頭に入れて下さいね。

 

 そして、アポクリン汗腺の汗が臭さの原因なのか?と、思ったらそうではなく、実はアポクリン汗腺の汗だけでは臭いは強くならないそうです。

 アポクリン汗腺の汗に含まれる「たんぱく質」等々の成分が腋の常在菌が分解されてそれが臭いの原因となってしまっていたようです。

 ですので、お風呂で腋を洗った際に湯船に浸かっている際の汗は殆ど臭わないという事が最近解ったらしいです。

 

どうして「ワキガ」になるの?臭くなる原因は?

 では、「ワキガ」になる原因は何なのか?アポクリン汗腺が多いのは何故か?等と疑問になります。「ワキガ」の原因の9割は遺伝らしいです。

 むしろ遺伝以外では起こりにくいという事らしいです。

 「ワキガ」は優性遺伝なので両親のどちらかが、そうならば50%の確立で子供に遺伝するそうです(両親が「ワキガ」の場合は80%の確立)

 しかし両親がどちらも違うのに子供が…という場合でも祖父母からの隔世遺伝してしまった場合や実は両親のどちらかが「ワキガ」の体質だったけれども臭いが発生しなかった場合等があるようです。

3

 子供の頃から臭いが発生していた場合も大人になってから急に臭いが出てしまった場合でも原因は遺伝という事らしいです。ですが、臭いの強弱は親子供とは関係無いらしいです。

親が臭わなかった場合でも子供は臭う可能性は十分あるそうです。

アポクリン汗腺から臭いの元となる汗が分泌される原因としては運動不足や不規則な食生活が上げられるそうです。それらの不摂生がアポクリン汗腺の働きを活発にさせてしまうという事らしいです。

ですので、アポクリン汗腺を減らす事は出来ませんが生活習慣を改善させる事でアポクリン汗腺の働きを抑える事は可能です。

 

「ワキガ」を強めるのはストレスやタバコ、酒等生活習慣病になり易い生活です。なので、心当たりが有る人はそこから改善していく事が大事です。

「ワキガ」は常在菌によって臭いが発生してしまうので菌を減らす事が出来れば臭いも減ります。アポクリン汗腺から汗が出ても菌さえいなければ無臭なので殺菌効果のあるデオドランドを使用する事で対処が出来ます。

デオドランドは体臭や汗の臭いを防ぐ、そして取り除く薬剤で、バクテリアの増殖を抑制する効果や殺菌作用のある薬剤が使用されているので「ワキガ」の原因の菌を退治して臭いを軽減させてくれるようです。

ドラッグストア等で購入出来るようです。

腋の常在菌は服にも染みつきます。ですので、それを防ぐ事も大切になります。マメに汗を拭く、服に汗が染みつかないようにする事も大事です。

ワキガの原因は殆どが遺伝と言いましたが、極稀に遺伝では無く、強いストレスや脂っこい食事ばかりしているとワキガになってしまう場合があるそうです。

その場合も突然変異では無く様々な要因が重なってアポクリン汗腺が発達してしまった為です。

普通の人もアポクリン汗腺を持っていますので当然といえば当然ですが、こういうケースは本当に稀らしいので、脂っこい食事を続けても「ワキガ」になってしまうという訳ではないようです。

 

自分はどうなの?「ワキガ」のセルフチェック

 「自分はワキガなの?」と不安に思ってしまうかもしれません。

 ですので、簡単なチェックの仕方がありますので気になる方はチェックをしてみて下さい。

 第一に「ワキガ」の原因はアポクリン汗腺です。その汗腺は耳にも関わっている為に、耳垢が湿っている人はアポクリン汗腺からの分泌物が耳垢を湿らせている事が多いようです。

 ですので「耳垢が湿っている」黄色く湿っていた、茶色く粘々している耳垢の場合は「ワキガ」の体質である可能性があるようです。

 そして、「ワキガ」の原因は遺伝なので家族のだれかが「ワキガ」の場合は可能性はあります。

 最後に腋の常在菌が臭いの原因になっているため着ている洋服の脇部分が黄ばんでいる場合も可能性が高いようです。

 ですが、「ワキガ」の体質でも生活習慣の改善や菌を防ぐ事で臭いを出さないようにする事は可能ですので該当しても不安にならないでください。

 自分が「ワキガ」体質だと解っている場合は子供にも遺伝している場合があるので、酷かもしれませんが伝えてあげるのが良いと思います。

 早い内に自身で対処出来るようにして上げられれば良いと思います。 

夏のデリケートな臭い対策!『アクアデオ』

ワキガってどうしてなる?本人では気付きにくい訳とは??まとめ

・ワキガは体質なので病気でも無ければ不潔が原因では無い

・そして殆どが遺伝によるもの

・臭いの原因はアポクリン汗腺では無く腋の常在菌

・生活習慣の見直しやマメな殺菌で臭いを防ぐ事は可能

…以上です。他人の体臭に関して気になってもなかなか伝える事は難しいですよね。

 ですので、まず自分自身はどうか?というのを知って、からそこから選ぶ言葉が出来てくるかもしれません。




キャリアから人生相談まで。300名の専門家が、あなたの課題解決をサポート!
匿名・完全予約制【ボイスマルシェ】





今、独 身 の あ な た が 求 め ら れ て い ま す♪

インターネットモール通販ランキング第一位男性サプリ

大人のカロリミット お試し2週間分!今ならもう1袋付いてくる!

関連記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)