アレルギーの子供がいるお宅への手土産に悩んだら、こんなのどうでしょう

image1

子供が産まれママ友もできて、家へお呼ばれすることになると手土産を持って行くと思いますが、お邪魔するお宅の子供さんがアレルギーを持っていると、手土産も喜ばれる物を持って行きたいものですよね。自分の子供にアレルギーがないと何を持っていけばいいかわかりませんし、アレルギーがあるかないかも気になりますが、小さい赤ちゃんのいるお宅への手土産も同じことでしょう。

では、どんな手土産が喜ばれるでしょ~か。せっかくの手土産ですから、喜んでもらえそうな物とその理由を、ご紹介してみましょう。

100%果汁ジュース

image2

アレルギー手土産その1.は、アレルギーの子供でも赤ちゃんでも大丈夫な果汁100%ジュースがおススメ。

赤ちゃんの場合は、赤ちゃん用のジュースしかあげていない家庭もあるでしょうから赤ちゃん用の果汁ジュースと大人用のジュースで持って行くと喜ばれるでしょう。アレルギーの子供でも赤ちゃんでも、紙パックに入っているような物だと飲みやすく作られていますからコップに移したりしなくても、すぐに飲ませてあげれて便利で喜ばれると思います。忘れてはいけないのが、果汁100%ですから冷やして持って行ってあげましょうね!「ぬっるぅ~」では、せっかくの手土産が台無しですから~

王道の果物!

image3

アレルギー手土産その2.はジュースの元である果物です。これも食べごろに冷やして持って行きましょう。果物と言ってもたくさんありますが手土産の果物の場合、「剥く」「切る」って、ホームパーティー的な気分な時には結構面倒な作業になるんですよね・・・これは楽しんでいる時の私のわがままなんですが・・・私の経験話で、せっかく持って来てくれたし剥かないと失礼だけど、なんか盛り上がってしまってついつい忘れてしまっちゃう事もあったりしまして・・・汗

後で出しそびれに気づくと、冷や汗でるんですよね・・・そんな時は、後でラインや、メールでフォローが大変ですが、夜にいただくと、お風呂上がりとかめちゃくちゃ美味しいんですよねぇ~

スポンサーリンク

って焦ってるのか喜んでいるのかどっちやねん!ということで一番おススメの果物は「いちご」や「ぶどう」といったところでしょうか、これならさっと洗うだけですぐ食べれちゃいますから、持って来られた方も手間なく出すことができますからね。それに品種のいいものだとお値段も手土産程度の1000円~1500円といったところで買えますからいいですよ!果物はアレルギーの子供でも、たいがい食べれますし、小腹がすく頃のおやつに子供達にはとっても喜ばれますよ。

つるんとゼリー

image4

アレルギー手土産その3.ツルンと食べれて夏場にはもってこいのゼリーです。プリンやケーキなどの洋菓子はアレルギーのない家庭では喜ばれますが、アレルギーのある家庭ではゼリーは日持ちもして、たくさん持っていっても喜ばれます。凍らせて食べるとシャーベット風にもなるので、美味しさも2倍楽しめますよ!スプーン付きの気の利いたゼリーなんて持って行くと洗い物もでなくていいのでおススメです。手土産はランチやディナー後のおやつになると思いますので、大きな容器に入ったものより、小ぶりな物の方がいいかもしれませんね。

仲良しなら癒しのケーキを

image5

アレルギーの子供がいる家庭に遊びに行く時は、アレルギーの子が食べれる物を必ず買って行きますが、いつも行く友達のところでは、ママがアレルギー用の手作りケーキを焼いていたり、同じ物を食べているようにと工夫している家庭でしたので、手土産に普通の洋菓子を持って行くと普段は子供に合わせた物しか買って食べないので、逆に喜ばれたりしました。「やっぱり卵使ってると濃厚よね~」と、こっそり喜んでいるのを見て、アレルギーは子供も母にとっても大変なことなんだなと実感しました。アレルギーの子供ちゃんにも喜んでもらいたいのでアレルギーで限られた食材しか食べれないなら、そのなかでも美味しいものが食べられたらと思い果物やゼリーでも質の良いものを探したりしました。美味しいと思える喜びはアレルギーの子供にとっては大切なことでしょうから。

意外と知らないチョコレート

image6

意外と知られていなくてアレルギーはないだろうと思われるおやつが「チョコレート」です。

「チョコレート=アレルギー」なんだかピンとこないなと思ったのは私だけでしょうか。アレルギーの子供がいる家庭ではあたり前のことかもしれませんが、アレルギーがない私はチョコレートがアレルギーという印象が本当になかったのです。よく考えればミルクチョコレートと言うくらいですから駄目ですよね・・・チョコレートの詰め合わせなどチョコぎっしりの手土産は避けたほうがいいですね。食べれるアレルギーもあるかと思いますので、美味しいチョコを持って行ってあげたいと思うなら聞いてみるのもいいでしょう。

アレルギーの子供がいるお宅への手土産に悩んだら、こんなのどうでしょう まとめ

アレルギーの子供を持つ家庭は、アレルギーを知らない家庭にはわからない大変なことがたくさんあります。なのでホームパーティーなどに呼ばれて伺う時にはアレルギーに対応できる手土産が喜ばれます。でも何でも聞ける仲であれば子供用には用意されてて、たまには普通のケーキが食べたいと思うママさんもいるのでリクエストに答えてあげるのもいいでしょう。日頃アレルギーと戦っているママにとっては濃厚な洋菓子は疲れもとれてストレス解消にもなりますから、子供を思う親心の休息になるといいですね。でも、一番食事に我慢しているのはアレルギーの子供ちゃんですから、アレルギーがでないような物を必ず持って行ってあげて安心して食べてもらえるようにするとママも子供ちゃんにも喜んでもらえるでしょう!


Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 健康診断の結果でコレステロール値が高くて悩んでる方、または、健康に気を使っていてコレステロール値は低…
  2. 悪玉コレステロールを減らすサプリメントトップ5を紹介‼悪玉コレステロール(=L…
  3. バレンタインデーにチョコレートを贈ることは当たり前になっていますが、最近では思いを寄せた男性への…
  4. アディポネクチンって最近耳にしますよね。「長寿ホルモン」や「超善玉ホルモン」と呼ばれています。…
  5. 2月14日はバレンタインですね。諸説はもろもろあるようですがこの日は世界各地で「恋人の日」と…
  6. バレンタインの翌月3月14日はホワイトデー…想い人からの気持ちに応える大事な日!!想…
  7. 人生で一番の晴れ舞台、結婚式!大好きな人とこれからずっと一緒にいるためにも素敵な思い出にしたいですね…
  8. 介護の仕事を選ぶのは後悔したくないですよね!私も介護の仕事を選ぶ時はどうしていいかわからなくて困った…
  9. 歯科医院に行くと、歯科衛生士のお姉さんが緊張を和らげてくれたりすることってありますよね。でも、あ…
  10.  妊娠・出産をして毎日かわいい赤ちゃんに癒されたり、3時間おきの授乳にクタクタになったりしている…
PAGE TOP