ダイエット

ビール好き必見!夜ビールダイエットでみるみる痩せる方法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

image1

薄着の季節がやってきました!

ぽっちゃり女子の私は、他人の視線が気になります・・・

半袖の二の腕、ムチっとした太もも、

そしてぽっこりお腹!!

急いで何とかしなければ!!

でも、夏になると、どうしてもやめられないもの・・・

それがビール!

でも、ビールばっかり飲んでいては、

ダイエットにならないのでは?

逆に太ってしまう!

なんて思っている方も多いはずです。

ところが!!

ビールでダイエット出来る方法があるのです!!

そんな夢のような方法をこれからご紹介していきますね。

ビールはダイエット向き飲料?

ビールって本当は体に良くないのでは?

と不安に思いながら飲んでいる方はいませんか?

安心してください。

ビールは実はとても優秀な飲料なのです!

・カロリー

そもそもビールのカロリーは、エンプティカロリーと呼ばれる、空っぽのカロリーです。

このカロリーは、体内に貯蔵することができないので、熱となって外へ排出されてしまうのです。

そのため、ビールのカロリーで太る!ということではないのです。

・整腸作用

ビールは体内に吸収されやすいため、血液循環をよくしてくれます。

そのため、胆汁の働きを活性化させるので、腸の働きがよくなります。

プラス、炭酸ガスの刺激で胃腸の働きを活発にしてくれます。

便秘改善に抜群の効果があります。

私は個人的に、ビールを飲みすぎるとお腹がゆるくなることがありましたが、

こういうことだったのですね!

ビールの美容効果って?

ビールにはダイエット効果のみならず、

美容効果もあるのです。

どうしても二日酔いの時の肌荒れのイメージが強くて、

美容効果なんて信じられない!という方。

びっくりしますよ。

スポンサーリンク

・美肌効果

ビールにはビタミンがたくさん含まれています。

「疲労回復ビタミン」と呼ばれる、ビタミンB1をはじめ、

「美容・発育ビタミン」を呼ばれるビタミンB2。

特に、B2は脂質を燃焼させることで新陳代謝を促進しますし、抗酸化力にも優れています。

皮膚や粘膜の健康を維持するビタミンB6、貧血予防のビタミンB12、

肌と髪の健康を維持するパントテン酸、むくみ防止のカリウムなど、

美肌成分がたっぷりですね。

・アンチエイジング

ビールにもワインに負けずにポリフェノールが含まれています。

抗酸化作用が高く、活性酵素を除去してくれます。

・フィストロゲン

ビールの原料のホップには、女性ホルモンと似た作用をする「フィストロゲン」が含まれています。

女性ホルモンバランスを整えてくれるので、冷え、肩こり、腰痛などに効果があります。

抜け毛や白髪にも有効なのです。

こんな素晴らしい効果のあるビールで、

理想のボディを手に入れちゃいましょう!

夜ビールダイエットの方法

image2

では、夜ビールダイエットの方法です。

そんなに制限はないので、しっかり守って下さいね。

  • 朝食はしっかり取る

朝食抜きはおすすめできません。

しっかりとパンよりご飯を食べて下さい。

  • 昼食は食べ過ぎない程度にほどほどに。

炭水化物も抜く必要はありませんが、

あまりがっつり食べ過ぎると効果は少なくなってしまいます。

  • 夜はまずビールを飲みます。

飲み過ぎは逆効果になりますので、多くても3500ml缶2本までが限度です。

ダイエット効果を高めるためなら、350ml缶1本がベストです。

  • 同量程度の水を飲みます。

ビールを飲むと無意識のうちに脱水症状になってしまうため、

かえって代謝を下げてしまうことがあります。

水分補給は必要なのです。

  • おつまみも少量ならOK

ビールと水で結構お腹がいっぱいになると思いますが、

枝豆や冷奴のようなおつまみはOKです。

アルコールで食欲が増進されてしまいますが、

揚げ物や食べ過ぎはダイエット効果を考えると、少し控えた方が良いですね。

ビール好き必見!夜ビールダイエットでみるみる痩せる方法とは?まとめ

  1. 朝食は必ず食べる。
  2. 昼食はほどほどに。
  3. 夜はまずビールを飲み干してから。
  4. 同量の水を飲むことを忘れずに!

ビールは一気飲みではなくちびちびゆっくり飲むのがもっと効果がありますよ。

大好きなビールを制限せずに、上手に飲んで、理想のボディを手に入れて下さいね。

ただし、飲み過ぎには注意してくださいね。


Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



人気記事

1

悪玉コレステロールを減らすサプリメントトップ5を紹介‼ 悪玉コレステロール(=LDLコレステロール)が血液中に多くあり過ぎると、脂質異常症となってしまいます。 脂質異常症になるとドロドロ ...

2

とうとう買いました! 先日の健康診断で 物凄い数値を更新した 中性脂肪対策に ニッスイ イマークSを買っちゃいました! だって 中性脂肪のこと 調べてたら もう 怖い事ばかり書いていて・・・・・ 血管 ...

3

スポンサーリンク あー最近、たたねーなー(おいっ直接的な表現はやめろ)。 あー最近、元気がなくなったなー(そうそう、それそれ)。 えっ何がって、さっきたた…っと失礼(笑)、そりゃ、あれですよ、あれ。 ...

4

スポンサーリンク ある夏、僕は男女の友達たちと海に出かけました。 水着に着替えて、男友達の身体を見て急に変な汗をかきました。 みんなスポーツマンで普段から鍛えていて、いわゆる細マッチョ。 男の僕から見 ...

5

スポンサーリンク ペットとして飼われているわんちゃん。いつまでも元気でいて欲しいですよね。   我が家のチワワちゃんも今年12歳を迎え、人間でいうと64歳くらいなんですね。 まだまだ元気でお ...

6

スポンサーリンク 加齢によって目元はどうしてもたるみがちになるわけですが、それも味があっていいとは個人的に思いますがね、 それをよしとしない輩…もといよしとしない方が多いのも事実。   今回 ...

-ダイエット
-

Copyright© MY LIFE! , 2019 All Rights Reserved.