【妊活中の皆さま】 おすすめの食べ物とは

 

皆さま、こんにちは!

暑い日が続きますね。体調はいかがでしょうか。風邪など引いていませんか。

これから来る夏本番に向けて、体調を整えたいところですね。

そして、体調に人一倍気をつけているのが、妊活中の方。風邪をひかないように、体調を維持しないといけませんね。

しかし、どうやって体調を維持すればよいか。

やはり、一番大切なものは「食事」です。

今回は、妊活中の方におすすめの食べ物をご紹介していきたいと思います。

おすすめの食べ物

これからやってくる赤ちゃんのために、体の中は綺麗にしておきたいですよね。それでは、妊活中におすすめする食べ物をご紹介しましょう!

オススメ①野菜

肉、魚、ご飯も大切ですが、それらと比べてもダントツおすすめさせていただくのが、野菜です。

その中でも、かぼちゃ、ブロッコリー、ほうれん草などの緑黄色野菜です。

これらの中には、他の野菜よりもより多くのビタミンA、ビタミンC,ビタミンK、食物繊維、葉酸などが含まれます。

カロリーが少なく栄養素も高いことから、妊活中に必要と言われる抗酸化作用も多く含みます。

しかし、野菜=サラダというわけではありません。

冷たいサラダをあまり食べすぎてしまうと、体を冷やしてしまいます。

サラダにするなら茹でるなどして、温野菜として取るように心がけましょう!

※季節の野菜を取ることで、栄養価がUPしますよ!

 

オススメ②ナッツ類

ナッツ類はモデルさんや女優さんの間で、ダイエットやアンチエージングとして人気を誇っているほか、妊活にも良いそうです。

ナッツ類はダイエットやアンチエージングのみに関わらず、冷え症、便秘、美肌、そして妊活など、体に良いことづくしのスーパーフードなのです。

ナッツ類はカロリー高めになりますが、他の食べ物と比べて多くのビタミンE、鉄、カルシウムを含み、血流をよくし、代謝もよくなります。

代謝がよくなると、基礎体温も上がり、妊娠しやすい体になるということです。

なので、日頃からナッツ類を摂取するとよいですよ。

バター風味や塩が振ってるものでなく、素焼きナッツが特におすすめです。

 

オススメ③ねばねば系

最近、テレビ番組でよく目にする機会が増えました。

ねばねば系とは納豆、オクラ、山芋、モロヘイヤ、レンコン、きのこ類などがあります。

これらのねばねばの正体は、ムチンになります。

ムチンとは、消化器官(胃や肝臓など)が荒れないようにする働きはあります。

山芋は滋養強壮によく、納豆は大豆から作られるタンパク源になります。

これらねばねば系はごしごし洗ってから調理する方がいらっしゃいますが、それはNGです!

汚れを程よく落とす程度で良いそうです。

あと、加熱のし過ぎにもご注意を!

これらねばねば系には妊活、妊娠中、それ以外にも女性が日々健康にいるための葉酸を多く含みます。

スポンサーリンク

 

※余談になりますが、こちらは男性の精液の質を良くする→受精力を高めるとも言われています。すなわち、ねばねば系は夫婦で食べることはとても良いということですね!

 

 

おすすめしない食べ物

妊娠を望んでいても、それにあまりそぐわない食べ物も実際あります。

通常なら食べて問題ないものでも、以下の食べものには気をつけましょう!

①生肉、生魚

焼いたり、煮付けたりするなら問題はありませんが、生のまま摂取するのは良くないと言われています。

夏の時期になると、どうしても火を通さず、新鮮なまま食べたいと言う方も多いかもしれません。

生肉にはトキソプラズマが含まれて、妊娠中に感染すると、赤ちゃんに先天性障害が出てしまう可能性があります。

調理をした上で摂取するように心掛けましょう!

 

②カフェイン

カフィインを多く含まれるものは、コーヒー、紅茶、お茶などになります。

カフィインを多く摂取すると体を冷やしてしまう作用があると言われています。

妊活中の方ならまずは体を温めることが大切

最近はカフェインレスのものも多く販売されてますね。

基礎代謝を上げるためにはカフィインの摂取にはきをつけましょう。

 

食べ物の他に必要なこと

◎充分な睡眠

日常的に健康な生活をするためには、充分な睡眠が必要不可欠

睡眠時間の確保も大切ですが、早寝早起きを習慣化させましょう。

 

◎ノンストレス

仕事のストレス、家庭のストレス、交友関係のストレス。

日本はストレス大国とも言われています。

ストレスがあるだけで妊娠しづらい体になってしまうと言われています。

だからって仕事を辞めなければならないわけでもありません。

日頃から趣味や好きなことをする時間を持つようにしましょう!

◎食べ物でエネルギーを充分取れないときは、補助食品にまかせるのもよいと思います。

 

まとめ

これからママになる準備をしている皆さま、いかがでしたでしょうか。

赤ちゃんがほしいのであれば、赤ちゃんが来てくれるような体づくりが必要ということですよね。

それは、日々の生活の結果でもあります。

自分の体を大切にすれば、近い将来赤ちゃんはあなたの元に来てくれるはずですね!

妊活してる皆さまの元に、赤ちゃんが来てくれることを願ってます。


Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 年齢があがるにつれて増えるシワ、たるみ、乾燥、しみ…女性にとって永遠の悩みの種ですよね?頑張って…
  2. 鈴木亜美さん(34歳)が昨年12月より交際していた7歳年下の一般男性と入籍されましたね!…
  3. 離婚・・・いざ本当に離婚となると、離婚までの心労で何をすればいいかわからないものです。離婚す…
  4. 健康診断の結果でコレステロール値が高くて悩んでる方、または、健康に気を使っていてコレステロール値は低…
  5. 酒飲みは季節関係なくお酒大好きですし、脂っこいもの好きな方も毎日だって食べちゃいますよね。ストレ…
  6. 万田酵素、よく耳にしたりインターネットでも“酵素”と入れれば必ずといっていいくらいにヒットします…
  7.  学生さん達の長期休暇と言えば夏休み、冬休みそして春休みですね。特に大学生の方々は1月の試験終了…
  8.  お肌の悩みって尽きないですよね。いろんな悩みがあって、女性なら誰しもがスキンケアに悩んだ経験が…
  9.  妊娠・出産をして毎日かわいい赤ちゃんに癒されたり、3時間おきの授乳にクタクタになったりしている…
  10. 先日、新生活をスタートさせようと断捨離を決心して始めたクローゼットの整理。捨てられずにいた服を整…
PAGE TOP