妊娠 妊活

【急増】 妊活中になる鬱(うつ)

更新日:

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは!

寒暖の差が激しい季節、いかがお過ごしでしょうか。

最近、「妊活」という言葉がよく聞かれるようになったと思いませんか。

少し前だと、表立って「妊活」という言葉を発するのはご法度に近いことだったかもしれませんね。

なぜ、「妊活」という言葉を聞くことが多くなったのでしょう。

ズバリ、不妊の方が増えているからです。

理由は様々ありますが、1番に言われているのが、晩婚化です。

そして、妊活から妊娠に至る方、そうでない方がいます。

そして、妊活をしても妊娠に至らない方が鬱(うつ)になってしまう傾向があるのをご存知でしゅうか。

今回は、妊活中の鬱(うつ)について、お話ししていきたいと思います。

なぜなる、妊活中の鬱

昨今の日本は、鬱国家と言われるほど、鬱の方が急増しています。

職場での関係での鬱、家庭内での問題での鬱、学生生活での勉学や友人関係での鬱、そして妊活中の鬱など、様々あります。

妊活中の鬱は特に厄介です。

なぜなら自分一人の問題でないからです。

そうです、まだ赤ちゃんはいなくとも、女性の体は既にすぐそばに来ている赤ちゃんにも通じているからです。

それでは、なぜ妊活中に鬱になるのでしょうか。

 

①結果に繋がらない(妊娠しない)

 

鬱になるほとんどの方が、どんなに頑張っても妊娠に至らないからだと言います。

毎日、夫婦の営みをしていても妊娠するわけではありません。

チャンスは月に一回の排卵の日です。

しかし、その日に頑張っても100%妊娠するわけではありまん。

本当に果てしなく先の見えない妊活に、鬱になってしまう方が急増しています。

 

②夫婦喧嘩

先の見えない妊活に喧嘩が絶えない夫婦もいるでしょう。

喧嘩をしている夫婦のところに赤ちゃんが来るでしょうか。

日頃から良いこともそうでないことも話する環境にしましょう。

しかし、どんなに仲の良い夫婦でも、子供に恵まれず離婚に至るケースもあります。

人それぞれです。

夫婦だけの問題ならまだしも、赤ちゃんがほしいということになると、悩んでしまうのは当たり前。

スポンサーリンク

悩みが深くなってしまうと、鬱になってしまいます。

その他

◎周り(友人、両親)からのプレッシャー
◎仕事との両立難

では、妊活中に鬱にならないようにするには、どいしたらよいのでしょうか。

 

 

妊活中に鬱にならない対処法

 

①赤ちゃんを長い目で待つ

毎回妊娠しないことで落ち込んでいても仕方ありません。

そういう時は、気持ちを少しかえてみましょう。

◎今回は来なかったけど、次回はきっと来てくれる!
◎まだ、お母さんの体が赤ちゃんの来るのに整ってないかも。今日からまたメンテナンスをしっかりしよう!
◎赤ちゃんお腹に来るの怖かったかな。すぐに来てもいいよう、お父さんお母さん頑張るよ!

物は考えようです!

ポジティブな気持ちになれば、赤ちゃんはきっときっと来てくれるはずです。

 

②夫婦の時間を大切にする

いつか来てくれる赤ちゃんのためにも、今の夫婦2人の時間を大切にしましょう。

仕事をする、貯金をするのも大切ですが、夫婦で今しかできないことがあるはずです。

 

◎旅行に行く。

いつもと違う景色を感じて、夫婦でリラックスしましょう!

 

◎美味しいものを食べる

赤ちゃんが産まれたら、外食はなかなかできません。

それなら、今のうちに夫婦の思い出に残るようなところで、美味しいものを食べるのはいかがでしょうか!

 

◎夫婦だからこそ、お互いに労わりあいましょう。

寝る前などに、お互いにマッサージをし合うのもいいですね!

その他

◎頑張っているときこそ、お互いにご褒美プレゼント!
◎赤ちゃん用品を見にいき、赤ちゃんが出来たときのイメージトレーニングをする!

 

まとめ

妊活中の生活は楽しくもあり、時には苦しくもありますね。

でも、それは皆同じです。

辛い時こそ、泣きたい時こそ、一度自分を見つめ直すチャンスです!

夫婦で楽しい時間をつくりましょう!

自分にもご褒美をあげましょう!

怒ったり、泣いたりするところに赤ちゃんはなかなか来ません!

あなたが楽しそうにしていれば、きっと赤ちゃんも来てくれるはずです!!


Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



人気記事

1

悪玉コレステロールを減らすサプリメントトップ5を紹介‼ 悪玉コレステロール(=LDLコレステロール)が血液中に多くあり過ぎると、脂質異常症となってしまいます。 脂質異常症になるとドロドロ ...

2

とうとう買いました! 先日の健康診断で 物凄い数値を更新した 中性脂肪対策に ニッスイ イマークSを買っちゃいました! だって 中性脂肪のこと 調べてたら もう 怖い事ばかり書いていて・・・・・ 血管 ...

3

スポンサーリンク あー最近、たたねーなー(おいっ直接的な表現はやめろ)。 あー最近、元気がなくなったなー(そうそう、それそれ)。 えっ何がって、さっきたた…っと失礼(笑)、そりゃ、あれですよ、あれ。 ...

4

スポンサーリンク ある夏、僕は男女の友達たちと海に出かけました。 水着に着替えて、男友達の身体を見て急に変な汗をかきました。 みんなスポーツマンで普段から鍛えていて、いわゆる細マッチョ。 男の僕から見 ...

5

スポンサーリンク ペットとして飼われているわんちゃん。いつまでも元気でいて欲しいですよね。   我が家のチワワちゃんも今年12歳を迎え、人間でいうと64歳くらいなんですね。 まだまだ元気でお ...

6

スポンサーリンク 加齢によって目元はどうしてもたるみがちになるわけですが、それも味があっていいとは個人的に思いますがね、 それをよしとしない輩…もといよしとしない方が多いのも事実。   今回 ...

-妊娠, 妊活

Copyright© MY LIFE! , 2019 All Rights Reserved.