LDL(悪玉)コレステロールと中性脂肪を下げる誰でも簡単にできる2つの方法

image1

中性脂肪LDLコレステロールは、20代や30代の若い人でも増えていきます。

中性脂肪LDLコレステロールが増えると動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞脳卒中の原因になります。

そんな危険な状態から脱するために、高脂血症と診断されたアラサーの僕が実践した、誰でも簡単にできる中性脂肪悪玉コレステロール下げる方法を紹介します。

 

 

放っておくと危ない高脂血症

僕はチョコやスナック菓子、パンやラーメン、白ごはんが好きでよく食べていました。

さらにビールも大好きといった始末。

運動なんてすることはなく、まさに「生活習慣病街道まっしぐら」な状態でした。

ある日、会社で受けた健康診断の結果に驚くことに。

中性脂肪の値が基準値を超えていたんです・・・。

そして、「高脂血症」だと医者に言われました。

高脂血症とは脂質異常症の1つで、中性脂肪悪玉のLDLコレステロールが基準値以上の状態のことをいいます。

高脂血症になっているからといっても、別に痛くもかゆくもないので普段通りに生活できるんですが、そのまま放っておくと大変なことになります。

高脂血症はいわゆるドロドロ血の状態なので、血管がどんどん詰まってしまって、動脈硬化を引き起こします。

動脈硬化が進行していくと、心筋梗塞や脳卒中といった死に至る病気になってしまうことも・・・。

まだ若いのにそんなリスクを背負って生きていけないと思った私は、すぐに高脂血症を治すために動き始めました。

 

 

まずは中性脂肪を下げろ‼

高脂血症を治すためには中性脂肪の数値を下げることを意識した方がいいです。

なぜなら中性脂肪は善玉であるHDLコレステロールを減らして、悪玉のLDLコレステロールを増やしていく働きがあるからです。

中性脂肪が増えれば増えるほど、LDLコレステロールが増えて、高脂血症が進行していってしまいます。

※関連記事:高脂血症でダイエット中の私が中性脂肪を下げるイマークSを買った

この中性脂肪がなんで増えてしまったのかというと、「食べ過ぎ」と「運動不足」が原因でした。

当たり前ですね・・・。

高カロリーなものを気にせずに食べて、運動を全くしなければ本来エネルギーに変わる脂肪は余ってしまいます。

余った脂肪がどこにいくのかというと、皮下脂肪になったり、肝臓に蓄えられていきます。

これが中性脂肪です。

僕の体は見た目以上に中性脂肪がたまった状態だったんです。

誰でも簡単にできる食生活の見直し

image1

よくダイエットであるのは、「○○を食べろ」みたいな、何か特定のものを食べるダイエット方法ですよね。

中性脂肪を減らすなら青魚を食べるのがいいらしいのですが、毎日食べ続けるなんてできませんよね。

スポンサーリンク

それ以上に簡単なのが特定のものを食べないようにすることです。

難しいことに挑戦して失敗するよりも、より簡単な方法で成功した方がいいのは当然です。

そこで僕が始めたのはプロテニスプレイヤーのジョコビッチ選手も実践している、食事から小麦を抜く、グルテンフリーという方法でした。

パンやラーメン、うどん、一部のお菓子などその他にも小麦が成分表示に含まれているものは全て食べないようにしました。

小麦を抜くだけで高カロリーな食べ物を食べる機会が減り、炭水化物を食べる量が減るので、おのずと摂取カロリーも減ります。

何よりも白ごはんを我慢しなくてもいいので助かっています。

 

 

たった4分の運動を2日に1度するだけ

image1

運動不足は2日に1回、たった4分の運動をするだけで改善できました。

タバタ式トレーニングと呼ばれる運動方法で、世界的に高く評価されています。

20秒の全力運動と10秒の休息を1セットにして、8セット行います。

たったこれだけで1時間の運動に匹敵するほどの脂肪燃焼効果が得られます。

特に朝に行うと1日を通して脂肪が燃焼しやすい状態になるということなので、1日おきのペースで朝にタバタ式を行いました。

どうして2日に1度なのかというと、「毎日」となると体にも心にも負担が大きいからです。

2日に1度にすることで、体も休まって、毎日やり続けないといけないというプレッシャーから逃れられます。

20秒の運動はナワトビやスクワット、ダッシュといった、なるべく全身を使う運動がいいみたいです。

グルテンフリーで余分なエネルギーをとらなくなって、タバタ式トレーニングで脂肪を燃焼することで、僕の体はどんどん引き締まりましたし、高脂血症も見事に治ってしまいました‼
贅沢燃焼系ダイエットサプリで効果倍増!

LDL(悪玉)コレステロールと中性脂肪を下げる2つの方法のまとめ

・若くても食生活の乱れや運動不足だと高脂血症になる可能性がある

・高脂血症は放っておくと動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞や脳卒中の原因になる

・中性脂肪を減らすとLDLコレステロールも減りやすい

(関連記事:高脂血症でダイエット中の私が中性脂肪を下げるイマークSを買った

・小麦を抜くグルテンフリーで炭水化物制限、カロリー制限ができる

・4分の運動を2日に1度するだけのタバタ式トレーニングで運動不足が解消できる

・タバタ式トレーニング参考動画

コレステロール、中性脂肪に関する記事はコチラ

オススメ!悪玉コレステロール、中性脂肪を減らすサプリ 3選!!!

■さくらの森【きなり】

DHA、EPAの含有量ナンバーワン!

詳しくはコチラをクリック!→DHAサプリメント「きなり」



■ニッスイ イマークS 10本お試しセット

EPA含有量が自慢!


■ハピネスマンボウサンQ

EPAの10倍のサラサラパワー!




Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1.  お肌の悩みって尽きないですよね。いろんな悩みがあって、女性なら誰しもがスキンケアに悩んだ経験が…
  2. とっても人気の酵素ドリンクですが、種類がたくさんあってどれにしたらいいか迷いますね。会社や友…
  3. バレンタインデーにチョコレートを贈ることは当たり前になっていますが、最近では思いを寄せた男性への…
  4. 歯科医院に行くと、歯科衛生士のお姉さんが緊張を和らげてくれたりすることってありますよね。でも、あ…
  5.  学生さん達の長期休暇と言えば夏休み、冬休みそして春休みですね。特に大学生の方々は1月の試験終了…
  6. 健康診断の結果でコレステロール値が高くて悩んでる方、または、健康に気を使っていてコレステロール値は低…
  7.  妊娠・出産をして毎日かわいい赤ちゃんに癒されたり、3時間おきの授乳にクタクタになったりしている…
  8. 先日、新生活をスタートさせようと断捨離を決心して始めたクローゼットの整理。捨てられずにいた服を整…
  9. とうとう買いました!先日の健康診断で 物凄い数値を更新した 中性脂肪対策にニッスイ …
  10. タバコを吸うと体に悪いとよく聞きますが、そのうちの一つに歯槽膿漏にもなりやすいというのがあります…
PAGE TOP