ダイエット

食べるだけで痩せる?みかんの驚くべきダイエット効果とは?

投稿日:

スポンサーリンク

image1

みかんといえば、

こたつでテレビを見ながら食べる!

イメージありませんか?

庶民的なフルーツで、

苦手な人も少なくて、

誰からも愛されるみかん。

みかんに、

栄養がたっぷりあることは、

ご存知の方も多いような気がしますが、

その成分の中に、

ダイエットに効果が高いものが含まれていることは、

知ってましたか?

みかんに含まれる、

痩せる成分はどんなものがあるのか、

そして、

どんなダイエット方法が効果的なのか、など

これから、ご紹介していきますね!

みかんの健康成分

みかんの栄養の代表といえば、

ビタミンCですよね!

ビタミンCは、

みかん2個で、成人の1日分が補充できるといわれています。

ビタミンCは、

美肌効果や、老化予防の他に、

風邪をひかなくなる(免疫力を高める)などの効果があります。

○ビタミンP○

ビタミンPは聞きなれないと思いますが、

血管を強くする作用があります。

さらに、お肌の老化を防いでくれる効果があります。

そう。アンチエイジングです!

みかんの白い筋(内皮)に多く含まれます。

それに加えて、

“脂肪分解効果”があります。

中性脂肪を分解してくれるのです。

脂肪が減ると当然、体重も落ちます。

○ペクチン○

ペクチンという食物繊維も豊富です。

コレステロールを抑えたり、

血糖値を下げたりするので、

糖尿病の予防にもなります。

食物繊維は、

お腹をきれいにします。

腸内環境を整えるので、

便秘解消、がん予防もできると言われています。

みかんパワー恐るべしですね!

みかんダイエットの方法

image2

みかんのカロリーは、1個で約34kcalです。

いくら健康によいからと言って、

スポンサーリンク

大量に食べてしまうと、カロリーオーバーになってしまいます。

簡単なルールを守って、

効果的にダイエットしましょう!

1.みかんは食前に1個だけ食べる。

みかんは、食前に食べることによって、

糖やコレステロールの吸収が抑えられるので、

食事の吸収が遅くなります。

水を飲みながら、一緒に食べることにも効果があります。

水分と混ざると膨張する性質があり、

満腹感を得ることができるので、

食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

2.白い筋(内皮)も一緒に食べる。

ダイエットに効果のある成分は、

白い筋(内皮)に多く含まれています。

筋は取らずに一緒に食べましょう。

3.即効性を求めない。

ダイエットを始めると、

どうしても、結果をすぐ出したい!と思ってしまいますよね。

みかんは、

毎食のカロリーを抑えていくダイエットなので、

効果が出るまで少し時間がかかります。

でも、続けることによって、

効果は必ずみられます。

最低でも1か月は様子を見て下さい。

2キロ程度は、無理なく減っているはずですよ!

その他の注意点

○みかんは1日合計で3個までにする。

食前に1個を守ってくださいね。

みかんには果糖が含まれています。

おやつにみかんを食べると、

せっかく食事で減った分が、無駄になってしまいます!

○缶詰のみかんはNG

みかんダイエットに効果のある成分は、

白い筋(内皮)に多く含まれています。

缶詰のものは、すべて皮をむかれて、

シロップに使っていますので、

糖分が多いです。

○単品ダイエットもNG

みかんダイエットは、

食事の量を減らしながらダイエットしていくので、

単品ダイエットには向いていません。

効果が出るどころか、

逆に健康を害してしまってはいけないので、

みかんだけを食べるのはNGです。

食べるだけで痩せる?みかんの驚くべきダイエット効果とは?  まとめ

1 .みかんには、ビタミンC以外にも、ビタミンPやペクチンなどのダイエット効果のある成分が含まれている。

2. みかんは、食前に1個食べることによって、食事の吸収が遅くなり、満腹感があるので、食べ過ぎを防ぐことができる。

3. 白い筋(内皮)も一緒に食べるようにする。

4. 効果が感じられるまで1か月程度様子を見る。

5. 単品ダイエットにしたり、食べ過ぎたりせず、ルールを守って行うようにする。

身近なフルーツ、みかんを食べて、

手軽にスリムな身体を手にいれましょう!

ただし、柑橘系のフルーツが体質的に合わない方は、

注意してくださいね。


Q:サプリメント、化粧品などを 実質無料で手に入れるには?
A:以下のサイトで ポイントを貯めて買うのが正解^^
ハピタス



人気記事

1

悪玉コレステロールを減らすサプリメントトップ5を紹介‼ 悪玉コレステロール(=LDLコレステロール)が血液中に多くあり過ぎると、脂質異常症となってしまいます。 脂質異常症になるとドロドロ ...

2

とうとう買いました! 先日の健康診断で 物凄い数値を更新した 中性脂肪対策に ニッスイ イマークSを買っちゃいました! だって 中性脂肪のこと 調べてたら もう 怖い事ばかり書いていて・・・・・ 血管 ...

3

スポンサーリンク あー最近、たたねーなー(おいっ直接的な表現はやめろ)。 あー最近、元気がなくなったなー(そうそう、それそれ)。 えっ何がって、さっきたた…っと失礼(笑)、そりゃ、あれですよ、あれ。 ...

4

スポンサーリンク ある夏、僕は男女の友達たちと海に出かけました。 水着に着替えて、男友達の身体を見て急に変な汗をかきました。 みんなスポーツマンで普段から鍛えていて、いわゆる細マッチョ。 男の僕から見 ...

5

スポンサーリンク ペットとして飼われているわんちゃん。いつまでも元気でいて欲しいですよね。   我が家のチワワちゃんも今年12歳を迎え、人間でいうと64歳くらいなんですね。 まだまだ元気でお ...

6

スポンサーリンク 加齢によって目元はどうしてもたるみがちになるわけですが、それも味があっていいとは個人的に思いますがね、 それをよしとしない輩…もといよしとしない方が多いのも事実。   今回 ...

-ダイエット
-

Copyright© MY LIFE! , 2019 All Rights Reserved.